ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 東方茱麗葉〜東京ジュリエット 第8話 | main | エクスプレス・ボーイ〜悪男宅急電 第27〜28話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
私の名前はキムサムスン(再) 第11話
★★★★★★★★★★
※過去の録画分を再視聴中♪


第11話を見逃した方は、ぜひレンタルして見てくださいね。すごく切ないんだけど、最後にはとうとう〜ポッ
サムスンに「君には魅力がある」と言ったジノン・・。
サムスンはジノンの気持ちがいまひとつわからず、口を開けば5000万と言うし、返すまでは二股はダメだと言うし。
自分がヒジンとよりを戻したくせに、サムスンにはあいかわらず、他の男と合うのはダメだ、嫌だって言うんですよね〜。嫌って・・ねぇ。

そんな会話をしているところに元彼のヒョヌがきて、二人の恋愛は偽装だったとばれてしまいます。このヒョヌが本当にバカだから、それを聞いて嬉しそうで、これでサムスンを取りかえせると思ったのかしら。
サムスンはジノンに帰ってと言います。ヒョヌがそこにいるのに、ジノンに帰るように言うサムスン、ジノン、なんだか納得できないみたいでしたが。
残ったヒョヌ、勘違いして喜んでいて、そんなヒョヌを追い返そうとするサムスンでしたが、ヒョヌは無理やりキスしようとします。サムスンは大声でお母さんを呼び、変態野郎がいると言い、ヒョヌは慌てて逃げ帰るのでした〜。

ジノン、なんだかずっとサムスンのことを気にしています。あの後、サムスンとヒョヌがどうなったのか気になっていたみたい。自分自身、自分の気持ちがわかってないからイライラしちゃって。サムスンのいうように「好きは好き、嫌いは嫌いでいいじゃん」って思いますよね。

ヒジンとヘンリーがレストランに来たときも、ヘンリーがサムスンにケーキを頼もうと思ったと言っただけで、なんだかいらついちゃってヘンリーにはわからない韓国語で失礼なことを言っていたし。ヒジンもびっくりしていました。

サムスンは日々、ダイエットに励んでいます。炭水化物ダイエット?パサパサの肉を食べてご飯をやめていましたね。でも、夜遅く、ご飯を食べていましたよ。

車を運転していれば、看板の女性がサムスンに見えるし、かなり重症なジノン。家に帰り、部屋にサムスンの自転車があることに気づきます。そして、サムスンの携帯にジノンの携帯から電話。ご飯をたべていたサムスンは着信がジノンからだったのでムシします。
ジノンも考えて、部屋の電話からサムスンの携帯に電話します。サムスン、登録してない番号からだったので、誰かな?という感じで出るんですね。
「何で電話に出ないんだ」と怒るジノン、そして自転車をいますぐ取りにこい!と言うんですね。夜遅いから明日行くよ、というのに、今来ないと自転車がどうなるかわからない、と言って切ってしまうジノン。本当にわがままなヤツですね!! 夜中に女性に1人で来させるなんて少しくらい心配したらどうなの〜?

仕方なく自転車をとりにいくサムスン。自転車を持って帰ろうとしたら、タイヤがパンクしていたようです。これでは乗れないので、ジノンに車で送ってくれるよね?と言うサムスン。ジノン、何で?という顔をしながら、自転車をトランクに載せ、車で送ってくれたのですが・・。

ジノンの横顔を見ながら、あまりのかっこよさに「横顔の自慢かよ!」と心の中でしゃべっているサムスン。ジノンは視線を感じて、何で見るんだ!と怒ったような口調。さむすんはジノンに何か怒っているのか聞くのですが、答えないジノン。ジノンの言葉にいちいちトゲを感じるサムスンです。
そこに、電話がなります。出ようとしないジノンに、ヒジンからの電話だとわかったサムスンは出るように言います。出ないのは浮気しているみたいだ、と。仕方なく電話にでるジノン。この夜ですが、ヒジンに家に寄っていかない?と言われて、ジノン、忙しいと断ったんですね、それなのにサムスンといるのは気まずいよね。
ヒジンに何をしているか聞かれ、FMを聞いていると答えます。サムスン、すぐ様、車のラジオをつけましたね。ヒジンと話ながらもどこか上の空のジノン、ちゃんと前を見ていないかったようで、サムスン、思わず「信号が赤だ」と叫んでしまいます。その声は電話の向こうのヒジンにも聞こえてしまい・・。ジノン、ちゃんと答えずに切ってしまうんですね。
電話のこともあって、ジノン、ますます不機嫌になり、とうとう、車を止め、自転車を車から降ろし、サムスンも車から追い出します。まだ家まで距離があるようなのに、そこから自転車をひいて帰れというジノン。ひどすぎ〜。
サムスン、そんなジノンに「あれこれ考えずにパッと感じたことをそのまま言ってみな」「私のことが好きなの?」と言うんですね。ジノンはそれでも認めず、そんなことは絶対にあるはずがないみたいな感じで・・。しかも自転車を蹴って倒すし〜。

サムスンにジノンの行動は好きといっているようなもので、その気がないのなら思わせぶりな行動はしないように言います。ジノン、なんだか怒ってイライラして帰っていったけど・・。
かわいそうなのはサムスンだわ〜。サムスン、せっかく忘れようとしていたのに、またもや気持ちをざわざわさせられてしまって・・。サムスンの気持ちを思うと泣けてきますね。

そして・・、あのおバカなヒョヌがまたまた変な行動を。話があると家の前で待ち伏せしています。用はないというサムスンにこれが最後だから・・とホテルのバーに連れて行きます。そこはサムスンの母親のホテルで、そこには行きたくなかったサムスン、違う場所にしようと言うのですが、そこしか知らないと強引なヒョヌ。これもわざとですかね。
ちょうどその時、ジノンは母にパティシエのことで話に来ていてホテルにいたんですね。

ヒョヌとサムスンがエレベーターに乗るところで、偶然、ジノンに会ってしまいます。ジノン、途中まで二人と一緒にエレベーターに乗るんだけど、サムスンにまたまた何か嫌なことを言っていたような??

ジノンは途中でエレベーターから降り、二人はバーへ。
そこでヒョヌったら、おかしなことを言い出して〜。サムスンに指輪を渡して結婚してほしいと言うの、チェリとは別れるからって。それならまず先にチェリと別れてからだろって言うサムスンですが、サムスンがOKしてくれたら別れるというヒョヌ。
サムスン、あんたは絶対に別れない、そういうヤツだと言い、仕方なく別れるからというヒョヌ。サムスンは自分の携帯を取り出し、チェリに電話をし、ヒョヌが変なことを言うから困っていると言い、慌てているヒョヌに携帯を渡します。

一度はホテルから帰りかけていたジノン、心の中のモヤモヤがとれなくなってきたんでしょうね。そして引き返すジノン。
ちょうどサムスンがヒョヌに携帯を渡したところで、その携帯をとりあげるジノン。「俺の女の物に触るな!」と言うんですね〜。そしてヒョヌを押して椅子からひっくり返してしまい、サムスンの手をひっぱっていくジノン。

話せと騒ぐサムスンをムシして、どんどんひっぱっていくジノン。そして、男子トイレに入るんですね。
関係ないんだからほっておいて欲しいというサムスンに、ジノン、とうとう言っちゃいました! 「お前のことが好きになった」と〜!
そして、勝手に俺の頭の中に入ってきて、勝手に騒いで、勝手に・・などのように、まるで悪いことかのように怒った口調で怒鳴るジノン。その勢いで、苦しいから「消えてくれ」というジノンに、唖然としていたサムスンは「わかった、消えてやるよ」と出ていこうとするんだけど、ジノン、そこはしまったと思ったようで。最後の言葉は取り消すと言うんですね。そしてサムスンを抱きしめるのですが・・。
サムスン、何でここなんだ、場所を選べよ〜という感じでした。

いや〜、ここまでくるのにとても時間がかかりましたね。ジノン、かなり早くからサムスンのことを気にしていたのに、なかなか自覚しないんだもの。自分で自分の言っていることがおかしいと思わなかったのかしら・・。

ジノンがサムスンに告白したのは嬉しいことですが、サムスンはまだ複雑な様子。
ヒジンのこともあるし、これからまだまだ難関は多そうですね・・。

あーでもよかった、こうなることは知っていても(再視聴なので)、心配だったので。初視聴のみなさんは、ホッとされたことでしょうね〜。
|     私の名前はキムサムスン | 20:51 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 20:51 | - | - | このページのトップへ
Kさん、こんにちは。
ジノン、子どもみたいですね、本当に。
でもかわいいですよね、ヒョンビンならでは・・という感じがします。

ヒジンのこと、どうするんでしょうね。ヒジンはサムスンの存在を気にはしているけど、まさかジノンの気持ちが本当に変わるとは思っていないだろうし。
| kazune@管理人 | 2007/07/01 10:30 AM |
こどもみたいなジノンがおもしろかったです。
最後に好きと言えたけど 元カノさんのこと どうするの〜?
| K | 2007/06/28 10:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック