ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< マイガール 全16話 | main | 東方茱麗葉〜東京ジュリエット 第4話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
私の名前はキムサムスン(再) 第7話
★★★★★★★★★☆ 

サムスン、切なくなってきましたね・・。
最初のホテルでの式典でのこと、サムスンの元彼ヒョヌ、何を考えているんでしょうね。みんながいる場所でサムスンにあんなことを言うなんて。誰も見ていないと思ったのかどうかわかりませんが、そこへは婚約者のチェリと来ているのに、しかもその場には表向きはサムスンと恋人ということになっているジノンもいるのに、よりをもどそうとして贈り物をするなんて!
だけどそれに気づいたジノン、来ましたね〜。演技かと思えば、本当におもしろくなっかたようで、ヒョヌととっくみあいのケンカになります。そこへチェリが来て、ヒョヌのことがきっかけでチェリとサムスンもとっくみあいになり、最後は男性がそれぞれの女性を連れて行くという感じでした。

サムスンをホテルの一室に連れて行ったジノン、しばらくしてサムスンがジノンの顔に薬を塗ってあげたのですが、なんだかドキドキしましたね。あんなにじっと見つめられてはサムスンも困ったことでしょう。
それどころか、ジノンはサムスンに、サムスンが他の男性と話すのが嫌だ、目を合わせるのが嫌だ、自分だけを見て自分の言うことだけを聞くように言うんですね。
まるで好きになったみたいな言い方に、契約を持ち出し「好きになっちゃいけないのに」
とサムスンはジノンに言うのですが、ジノンは何を言うんだ、好きな訳がないという感じで。
サムスンが、どうせ言葉を間違ったんでしょみたいに言うと、好きではないけど、サムスンが他の男性としゃべったりするのは嫌なんだって! それって好きみたいじゃない? 

そして、ベッドにサムスンを倒し、サムスンのお腹に頭を置くジノン。膝にしてというサムスンですが、ジノンはお腹がいいと意地でも動きません。
ジノンはサムスンの側にいると気がゆるむのかな、サムスンに自分の過去を話すんですね。疲れている兄に変わって運転し事故に遭い、兄と義姉が亡くなったことを。その二人の子どもがミジュになるのですが・・。
辛かったでしょうね、その話をしながら涙をながすジノンが子どものようで、サムスンは抱き寄せて「よしよし」とするような感じで聞いていました。
同時期に恋人だったヒジンが突然いなくなり、何重にもショックを受けたようです。

ある山に登ったことがあるかと聞くジノンに、ないと答えるサムスン。ジノンはその山に登ると気持ちがはれるような感じがするんだったかな、事故の怪我のリハビリを終えた後もその山に登り、上まで登れたら治ったと思えるような気がしたみたい。
そして、今度一緒にその山に行こうというジノンなのですが、サムスン、その言葉の意味についてどう考えていいかわからないみたいでした。ジノンは無意識の中でサムスンを特別に感じてきているようです。

チェジュ島にいたのですが、空港に向かうためにロビーから外に出ようとするとき、ヘンリーとヒジンに会ってしまいます。ヒジンはジノンに話があるというのだけど、サムスンもなぜかそこでジノンをはなしてはいけないと感じたようで、行かないように言います。その場はヘンリーがヒジンを連れて行き、別れたのですが・・。
空港に向かう途中のタクシーを止めるジノン、ジノンはタクシーから降りてサムスンに先に空港に行くように言います。そして、もし行かなくても待たないように言うんですね。
サムスンはここで別れたらおしまいになると思って、ジノンに行かないようにいうんだけど、ジノンの気持ちは変わらず・・。サムスン、ジノンに好きになったと告白したのでした。ジノン、ちょっとびっくりしてましたが、そのまま行ってしまいました。

ジノンはヒジンと話し、ヘンリーの言葉もあって、実はヒジンが胃ガンだったこと、その手術のために自分の前から姿を消したことを知ります。ヘンリーは主治医だったのね、成功の確率は35%だったとか。ジノンが兄の事故死でショックを受けているときに自分のガンのことまで話せなかったようです。元気になって戻ってくればジノンとも元に戻れると信じていたというヒジン。
そのことを知ったジノンはヒジンの頬を叩き(あれはかなり力が入っていたと思う・・)、黙っていたことを起こるのですが、その後はラブラブな二人なのでした。

その頃、サムスンは空港で待ち続け、何度もジノンの携帯に電話をし、でもつながらないから留守電に自分の父の話をしていました。そしてジノンの兄の話を聞かせてくれてありがとうって行ってました。

ジノンはヒジンのところに戻っちゃうし、サムスン、今から辛くなってきますね。
|     私の名前はキムサムスン | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 15:34 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック