ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 冗談じゃない 第6話 | main | スマイルアゲイン 第9話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
薔薇之恋 第39話
★★★★★★★★☆☆

もう少しになって、急にいろんなところでいろいろありますね。
ゆりは、スミレの家に着替えを持ってきてくれた葵と外で話をします。葵くん、優しいよね、ゆりは葵には何でもしゃべれる感じですね、葵は自分なんか・・というゆりにスミレを信じていないのかと。スミレが見かけで人を好きになる奴だったら、ゆりに目を向けるはずがないと言います。スミレがゆりを好きになったのも、葵がゆりを好きになったのだって、み〜んなゆりの内面から出てくる温かさのようなものに惹かれたんだんものね。

ゆりは気持ちが変わってきたようで、スミレのもとに戻ります。そして。。仲直りするだけではなく、一気に進展! スミレを受け入れるのでした〜。関係を持った二人です。

スミレの家に外泊して戻ってきたゆりに激怒する母のしょう子。しょう子のこれまでのことを思うとゆりに何で怒る?と思ったけど、そういう普通の母親の感覚で怒ったのとは違うのね・・。ゆりを戸籍からはずさない理由、ゆりの言うように牧野一郎とのつながりが切れるようで辛かったのかも。二人が関係を持ってしまうと、二人をどんどん反対できなくなってしまうからかな。まあ、無責任な血のつながりのない母親のようでも、どこかで母親らしい面も少しはあるのかもしれないから(ゆりが来てから、しょう子も少しは変わっただろうし)、娘を思うような気持ちも少しはあるのかな〜。

葵くんは辛そうですね。ゆりの気持ちを聞いてあげたり、スミレとの関係をすすめたり、心の中では本当に苦しかったでしょうね。葵くん、かわいそう・・。

そんなある日、母・しょう子が意識を失っているのをゆりが見つけます。妊娠中の母は妊娠中毒症に流産の危険があり、母体も危ない状況に・・。心配するみんなですが、その中でも芙蓉の動揺はかなりのもので、どうにかなってしまうんじゃないかと思うほど。母も心配だけど、芙蓉のことも心配なゆり達です。

手術は一応終わったのだけど(お腹の子どもはダメでした)、まだ安心とはいえないみたいです。予告を見たら、さらに大変な状況になっていたけど、大丈夫だよね?
だけど、最後になって、ここまでドキっとさせなくても〜と思うのでした。
|     晴れのち女神が微笑んで、薔薇之恋 | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 17:19 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック