ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 私の名前はキムサムスン(再) 第4話 | main | 東方茱麗葉〜東京ジュリエット 第1話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
エクスプレス・ボーイ〜悪男宅急電 第11〜12話
★★★★★★☆☆☆☆

レビューを貯めると大変なことになるから、とりあえず昨日までのものをすべて消化使用と思い、これを書けば一段落です。
簡単に書きます。

ジンピャオの気持ちがやはりイマイチわからないのです・・。妻のことはもう忘れようと思う、心の整理をしたいと思うから一緒に頑張って欲しいとロンロンに話すジンピャオ。これって告白したんだと思ったのですが・・。ロンロンもそう思ったんじゃないかな、どの程度まで思ったかはわかりませんが。
だけど、ティエナンがジンピャオにロンロンとことを聞いたとき、ジンピャオがそういう意味とは違うみたいなことを言っていて、えっ?そうなの?違うの?とよくわからなくなりました〜。

仕事の方は特にどうということもなく・・。ティエナンを好きなエルバですが、麻薬を服用しているようですね。それに気づいたロンイェン(エルバが好き)は心配し、彼女にやめるように説得します。ロンイェンがエルバのティエナンへの恋を手伝うことを条件に、彼女は麻薬をやめると話すんですね。以前もそうなのかな、と思っていたけど「悪男宅急電」に入り、気持ちが落ち着いてきてやめたのかと思っていました。

ティエナンはそのつもりはなかったのだけど、父親が待つアナン組の株主総会に参加する羽目に。そこで組のトップの席を狙う従兄のイェンが違法な商売を始めようとしていることを知ります。イェンは組を継ごうとしないティエナンが総会にくるとは思っていなかったようで、ティエナンが来たことに驚くのですが、それであきらめるようなイェンではないですから、何か罠でも考えるのかな〜。

ある日、男性(小学生くらいの娘と一緒)が襲われているところにを通りかかったティエナンは助けます。ロンロンの病院で診察しますが、かなりの重症のようで、大丈夫なのかな。娘がいるからね、何かあってはいけないんだけど・・。
その男性は潜入捜査官? よくわからなかったけど、ジンピャオが知っているようなかn時でしたね・・。外ではダシアオ(?こんな名前の組、ロンロンのお兄さんが組長)組のメンバーが見張っていて。

ヤクザがらみの話は好きではないですが、メインは「悪男宅急電」の方だし、あとはティエナンとロンロンの関係など、そんなにヤクザの乱闘シーンがたくさん出るわけではないので、まあいいかな、という感じです。
ティエナンがかわいいから内容はそこまでじゃなくても見たくなりますね〜。
|     EXPRESS BOY 悪男宅急電 | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 08:55 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック