ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 薔薇之恋 第30話 | main | イタズラなKiss〜悪作劇之吻 第25話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
熱情仲夏〜ぴー夏がいっぱい 第2話
★★★★★★☆☆☆☆
※中国語字幕で見ているので正確なストーリーはわかりませんが、原作マンガは読んだことがあります。


最近、仕事が忙しくなり、レビューを書くのがだんだん遅れがちになりそうです。
大好きなジョセフなのに、大好きなマンガなのに、いたkissや薔薇恋ほど嵌れません・・・。おもしろくないということではないですよ、楽しみに見ています♪

夏が・・暑さがダメな累、それは両親に原因があったんですね。子どもの頃、暑いさなかに置き去りにされたり。
そんな累なので夏はクーラーをガンガンにかけた部屋にこもりっきり。一緒にいる犬のPPは寒くて辛そうです。

夏休みは別荘で過ごす累と語嫣、夏芽も誘われて一緒に行きます。
・・が、累がラブレターを読まずにいることを叱るような感じで、夏芽がちゃんと読むように言ったこともあって、なんとなく気まずい感じ。
累はモデル仲間と騒いでいましたが(これが本当にバカみたいに騒いでいて、頭悪そうだった・・)、そのうちみんな帰っていきました。

部屋にこもる累でしたが、慌てて夏芽達のもとへ。犬のPPの具合が悪くなったようです。夏芽は累の部屋の窓を開け、暑いと文句を言う累にこんなに寒い部屋にいるからPPの調子が悪くなると言うんですね。しかたなく従う累、夏芽と一緒にPPの側についていました(獣医さんには電話して聞いたんだったっけ?)。

累はPPが本当に大好きみたいで、心配でたまらない様子。夏芽にそんな気持ちを話しているようでした。この辺りのジョセフはよかったです♪
PPが起きあがり、安心する累。これをきっかけに累の夏芽に対する気持ちが大きく変わってきそうですね。

そうそう、累は女の子からもらったラブレターをちゃんと読んでいましたよ。夏芽がそれを見つけ、素直に夏芽に従ったとは言いたくなさそうな累、暇だったから?とか、そんな理由を言っていました。
|  は→ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 21:21 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック