ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 夏の香り 第17話 | main | 屋根部屋のネコ(あらすじ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
夏の香り 第18話(最終回)
最終回を見る前に、一日早く最終回を迎えた地上波放送分を見た義母が親切にも結末を教えてくれた・・。途中で阻止することもできたけど、まあ、なんとなく予想はついていたので、まあいっか〜と。
結婚式の直前に倒れたヘウォン、病院に運ばれます。
ヘウォン、手術なしでは助からないと言われ、人工心臓にするための手術をすすめられますが、助かるという保証はなく、ヘウォンは手術を受けないと言います。チョンジェは少しでも可能性のある方へかけたいと思い、説得しようとしますがヘウォンは受けないと・・。
そこで、チョンジェは、ミヌの言うことなら聞くかもしれないと思い、ミヌに説得してくれるようお願いします。ヘウォンは手術を受ける決心をしました。
手術は成功したのですが、ヘウォンはチョンジェにミヌ宛に手術をしたけど助からなかったと連絡して欲しいとお願いします。

ヘウォンが亡くなったと思っているミヌ、外国から韓国へ帰国します。そして・・・。最後に二人はばったり出会うというわけです。
ウネの心臓ではなくなったヘウォン、それでもちゃんとお互い感じるもの
があったようで、ハッピーエンドで終了

「夏の香り」の評価はさまざまで、もう一つ盛り上がりに欠けたような感じ
ですが、ソン・イェジンがかわいいし、曲もきれいだし、チョンジェオッパーは紳士的でいい人だったので、私としてはまあまあでした。
ソン・スンホンが演じていたミヌよりもリュジンが演じたチョンジェの方が好きでした。最初から最後までヘウォン思いのいい人で、私ならチョンジェと一緒になるわ〜。
|  な→ナイン、夏の香り | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 14:29 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック