ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< のだめカンタービレ 第9話 | main | 1メートルの光 第26〜29話(最終回) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
1メートルの光 第18〜25話
★★★★★★★★☆☆ 

チェンウーが見れば見るほどいいんですよね〜。アイユアンはまだ好きになれそうにもありません(私が)。
しばらく麗江が舞台となっていましたが、いろいろあってみんな上海へ。

チェンウーに復讐をしようと姉のふりをして近づくアイユアン。アイユアンはチェンウーを好きになったせいで姉が死んだと思っていて、そんなチェンウーが楽しく暮らしているのが許せず、死に追い込みたいようです。そんな気持ちを知ったリアウンシウやリルンは止めるのですが、それでやめるようなアイユアンではありません。

でも、チュアンシアが書き残したメモを見て、自分が犯した罪に苦しんで死んだとも思えます。そうであればチェンウーには罪はなく・・。

それでもチェンウーに近づくのをやめないアイユアン。どうなんでしょうね、アイユアンは復讐と言いながらもチェンウーに惹かれているのかしら。

シャンリは亡くなった姉の連れてくると行った男性がリルンだと知りますが、シャンリの気持ちはチェンウーにあるので、なかなかリルンとは親しくならない感じです。とりあえず友達くらいにはなったのですが・・。

シャンリはチェンウーのことがとても好きみたいですが、チェンウーは妹と思っているような感じ。でも本当はどうなのかな〜。チェンウーもシャンリが好きなのでは?と思うことが多々あり。

リルンとアイユアンも、本当はお互い今も好き合っているような気がするし。いろんな過去があり、それぞれ自分の気持ちがわからなくなっているようにも思えます。

そんな中、ミラとフェイヤは仲直り、もう一度最初からスタートです。そして、麗江のガイドの女性とハイイも仲良くなりました。

ニアングループの総裁リアンシウは心臓が悪く、急に何か起こりそうな雰囲気があります。リルンがうまく引き継げるといいのですが、会社は危機にあり、かなり大変そうです。
|     1メートルの光 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 08:50 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック