ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< ウェディング 第3〜10話 | main | のだめカンタービレ 第9話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
家族 第8話(最終回)
★★★★★★★★☆☆ 

最後は無難に終わりましたね。でも良かったです♪
だけど、全8回って短すぎる・・。今週が最終回でもよかったと思うのですが、視聴率があまり上がらなかったので8回になったというわけではないのかしら。
理美は危ない状態にも見えましたが、すぐに意識を取り戻しました。

悠斗の元の幼稚園のクリスマス会を亮平も退院した理美も見に行きます。悠斗は二人が別れるきっかけになったのは自分のピアノ発表会のせいだと思っていて、そこでクリスマス会でその時のピアノ曲を演奏します。演奏を聴くことで両親が仲直りできるかもしれないと思ったようです。でも、そのまま別れることになり、辛そうな悠斗。

二人はどう見ても気持ちがお互い残っていて、どちらかが一言いいだせば・・と思ったのですが。
でも、理美は弁護士の友人、亮平は佐伯さん、そのほかの人の言葉などもあって、お互いもう一度・・という気持ちになります。

そして二人の想い出のある「りんごの木」の下で、亮平を待つ理美と悠斗。来てくれるかどうか不安になる理美、でも、亮平はちゃんと来ました〜。最後は3人で仲良く終わりました。

最後に一気にまとめた感じの最終回でしたが、ハッピーエンドで見終わった後の気持ちはよかったので、これはこれでいいかな。

またしばらく竹野内くんを見ることができないのが残念です。
|   その他(2010〜)、家族(2006) | 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 08:36 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック