ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 読んだ本1冊&一覧表の更新 | main | ジョセフ来日ですね〜♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
大漢風〜項羽と劉邦〜 第2話
★★★★★★★☆☆☆ 

かな〜り間があきましたが、ゆっくり視聴再会です。名前やいろいろと漢字が並ぶので、頭に残りにくいのですが、1話よりはわかりやすかったです。早くもおもしろそう〜と思っているところです。
劉邦は何かを盗んだようで役所に連れて行かれましたが、劉邦って庶民の人気者なんですね〜。釈放を求める人たちが何百人?も集まってきています。役人で旧友の蕭何(しょうか)がうまく言ってくれて助かったようですね。しかも”亭長”とかいう役?をもらったようです。

韓信(かんしん)という者が空腹のあまり女性の食べ物を奪ったことがきっかけで、その女性・月姫(げっき)と知り合うのですが、韓信も月姫も韓の生き残りだったのです。

劉邦と項羽は、偶然、秦の軍人に襲われそうになった虞姫(ぐき)を助けるのですが、あまりに美しい虞姫に二人とも一目惚れ。虞姫の兄が二人を気に入り、妹の相手に・・と。確かに二人は好感が持てたかもしれないけど、こんなに簡単に妹を〜って決めていいのかしら?と思いました。

虞姫は項羽が気に入ったようで、劉邦はあきらめることに。その時、項羽が虞姫を助けるために戦った秦の軍人達が仕返しにきました。それをいち早く気づいた項羽は虞姫を連れ出そうとするのですが、すでに秦の軍人達が進入してきて・・。

項羽、あっという間に一人で秦の軍人達を倒してしまいました。これには劉邦と蕭何も小渡いていましたね〜。

項羽と虞姫達はその場から一緒に逃げていきました〜。この二人がこのまま一緒になるということなんですよね?

他にもそういえば、呂雉(りょち?)が出てきました。女性です。

あらすじはうまくかけませんが、おもしろくなってきました。もう少し続けてみたら、もうちょっと何かかけるかもしれません。
|  た→大漢風〜項羽と劉邦(〜14話) | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 21:07 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック