ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< マジック 第16話(最終回) | main | 砂時計 第13話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
オー!必勝 第12話
★★★★★★★★★☆

ピルスンを見ていると辛くなりました・・。
誕生日の疑惑・・、何が問題だったのかというと、ピルスンの本当の誕生日は10月、ピルスンの父と思われる会長の息子はその年の6月までの2年間、米国に出張していたようです。だから、ピルスンを母親が妊娠した時期に韓国にいなかったことになるからのようですね。

もっとピルスンが生まれることはあり得ないような、とんでもないことかと思っていたので、そんなこと?と思ってしまった・・。
だって、母親が外国に行っていたとか、会長の息子が家の者には内緒で韓国に戻っていたことがあるとか、そういう可能性だってありますよね。それとも私の解釈に間違いがあって、外国にいたというだけの問題ではなかったのかしら。

ピルスンは西武店の視察に行ったとき、スニョンと話します。スニョンはこれまで自分が愛されることに慣れてしまって、人の気持ちがわかってなかった、愛がわかるようなことを言っていながら、愛するという意味がわかってなかったと言います。そして、ピルスンにもう自分を見つめないように、忘れて欲しいと話します。本当に最後にするという感じで・・。
でも、スニョン、泣いてたんですよね。たぶん、スニョンはピルスンを想う自分の気持ちに気づいたんじゃないかな、でも、苦しんでいるジェウンを捨てることはできないから、もう戻ることはできないとピルスンとのつながりを完全に絶とうと思ったような感じです。

ピルスン、ユジョンのマンションの前の道で座り込んでいます。それに気づいたユジョン、外に出ます。落ち込んでいるピルスンの側に座り、見守るユジョン、背中..頭だったかな、ポンポンとしてましたね。最初はちょっと手をおいていいかどうか迷いながら・・。

ユジョンとお酒を飲むピルスン、ユジョンは本当にいいですよ。ピルスンのことを理解していて、見守ってくれる、こうしてだんだんユジョンに気持ちが傾く・・という展開だったらよかったんだけどな。

翌朝、会長、おばさんといつものように朝食をとるピルスンですが、会長はピルスンが泣いたことに気づきます。理由は聞かず、そんなこともあると理解したようで・・。おばさんに氷嚢を持っていくように言っていました。

スニョンも翌朝、目が腫れ、家族の前にサングラスで登場。母親に泣いたでしょって言われるけど、否定するスニョン、ソンジャ(名前、違うかな、忘れてしまった)は泣いた原因にピンと来たような感じでした。

ジェウンは父が倒れたことを会長のせいだと思いこんでいます。会長とジェウン父は信頼し合う関係で、ジェウン父が好きで会長のそばで働いてきたのだと思うのですが、ジェウンはこき使われたせいで病気になったと感じています。

ユジョンがジェウン父の部屋を(会社の)片づけていたことも、用がなくなったら追い出すのか? と起こっていて、ユジョンが無理して出てこられ養生されないといけないから、ゆっくり休んでもらうための会長の気遣いだといっても信じてくれず・・。

会長は時期後継者をピルスンにするつもりで総会を開くつもりでしたが、納得できないジェウン、会長にピルスンの誕生日のことを話してしまいます。ピルスンも呼ばれ、会長に事実を確認され、認めます。
ピルスンは理由がわからないから・・。そんなピルスンにジェウンは、それが事実なら、ピルスンは会長の孫ではないと言います。

ピルスン、ショックのようです。ピルスンは会社なんてどうでもいいんだと思います。肉親だと信じていた会長・・祖母が、そうではないかもしれないことが、ショックだったんだと思います。ピルスン、会長には優しかったもの。

考え込むピルスン・・。自分がこれからどうすることがいいのか悩んだんでしょうね。

会長も悩んでいます。ピルスンのことを好きになってきていたから、本当の孫ではないかもしれないことがショックなんでしょうね。
でも、まだハッキリとわかったわけではないのにね・・。

ピルスン、決心したようですね。なんとなくピルスンならそうするだろうとは思っていましたが・・。
会長の部屋に行き、声をかけます。寝たふりをする会長、ピルスンはいつものように足に温湿布をしてあげます。そして、会長を気遣う言葉をかけます、まるで別れる前に心配して言葉をかけるような感じで・・。
この辺りのシーン、ピルスン、ニコニコして話すんだけど、辛くて泣けてしまいました。

翌朝、ピルスンはいなくなっていました。探すというユジョンに会長はピルスンがそれを選んだのなら・・と、何もしないように言います。会長にも考える時間が必要なんでしょうね。

ピルスン、スニョンのところに行きます。そして、これが本当に最後だというピルスン・・。ピルスンの気持ちを思うと、今、書いていても涙が出てきそうな感じです。

ジェウンの気持ちも理解したかったけど(リュジン、好きだし)、ここまでになってくるとやりすぎというか、自分勝手すぎる・・。
でも、ジェウン、ピルスンの誕生日のことをばらしても、スッキリするどことか、心はより重たくなったような感じです。

誕生日、本当にどうなんでしょうね。早く解決してピルスンを呼び戻して欲しいな。
|     インスンはきれいだ、オー!必勝 | 22:13 | comments(2) | trackbacks(1) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:13 | - | - | このページのトップへ
cocoanさん、こんばんは。

ほんとスニョンは成長しましたね〜。でも、ジェウンの気持ちを考えると、どういう形でピルスンの方へいけばいいのか難しいですね。ジェウンの方から手を放してくれないと・・。

誕生日の秘密、実はたいしたことではなかった・・ともなりそうですよね。ピルスンが実の孫じゃないという展開はイマイチ想像できません。

一昨日放送分は今夜見ます。昨日の砂時計は明日になるかな。
| kazune@管理人 | 2006/07/04 8:36 PM |
kazuneさん、こんにちわ

>自分が愛されることに慣れてしまって、人の気持ちがわかってなかった
スニョンは随分と大人になったなあと思いました。
地に足がついてきたようです。
やはり恋は人を変えるのか?

誕生日の秘密、そうですねー。
>母親が外国に行っていたとか
そうですよね!何とかなりそうな気もしてきました。

ジェウンもなんだか憎めなくなって来ました。不思議ですね。
| cocoan | 2006/07/04 3:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
『オー必勝!』第12回
韓国ドラマ『オー必勝!』第12回〜お前はニセモノだ!〜 ピルスンの実力を認めた会長は正式に籍に入れようと提案しますが、ジェウンは抵抗。1週間以内に辞表を出すか、従うか決めると言いました。 サブはジェウンに口止めさせようとしますが、無理なようです。
| cocoan★韓流よりみち日記 | 2006/07/04 3:51 PM |