ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 止まらぬ愛 第9,10話 | main | 男が愛するとき 第4話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
1%の奇跡 第22話
★★★★★★★★★☆

今回は、テハ&ヒョンジンがメインでした。チェイン役のドンウォンくんの出番は少なかったです。
テハが頑張りましたね。

ヒョンジンはテハを受け入れようとしないし、方法がなく、息詰まっていたテハ、そこへタヒョン兄がやってきます。いきなり殴るんですね。実はヒョンジン、妊娠していたんです。
それを聞いて、テハ、驚き、そして喜んでいました。なんとしてでもヒョンジンと結婚できるようにしようと、そこからは一生懸命でしたね。

だんだん、テハの母も気持ちが揺れてきたのかな、と思う部分も出てきて。ヒョンジンの育ての親であるタヒョン両親は大反対のままですが。

ヒョンジンはテハに親に反対されたまま結婚して、テハと両親を離すようなことをしたくないと言います。そこでテハは家に帰り、親に許しを請うのでした。反対する両親に、ヒョンジンが妊娠していることも話します。
驚くテハ両親ですが、孫ができると聞いて、テハ父、急にやる気がでてきましたね!それまでは妻の言うなりで小さくなっていたのに、最終的にはテハ父が孫と息子を失うようなことには絶対にさせない!とテハ母に強く言っていました。

チェイン母の気持ちを聞いたり、テハの様子、夫の言葉もあって、とうとうテハ母は結婚を許します。

次はヒョンジンの方ですが、これが手強くて・・。ヒョンジンが妊娠したことは結婚するまで言わないで欲しいと言っているので、テハの両親もお願いに言ったのですが、あまり細かいことも言えず・・。

テハはチェインに聞き、毎日のようにお願いに行くのでした。タヒョン両親は、テハの真剣な気持ちをわかってきたようで。
タヒョン父、チェインは押すばかりで強引だったけど、テハはこっちを気遣っているのがわかると話します。タヒョン母も、チェインよりテハの方が真面目そうだしとか言っています。確かにそうですね〜。テハはチェインと全然違いますよね。

最終的に二人の気持ちを確認し、ヒョンジン側もOKとなり、結婚できることになりました〜。

テハはそんなに好きじゃなかったけど、今回のテハは男らしかったですね。テハの気持ちがよく伝わり、二人が結婚できることになったときは心からよかったと思えました。

出番の少なかったチェインは、あいかわらずです。いつも仕事で遅いチェイン、久々に早く帰ったらタヒョンは妹のチェヨンとおしゃべりしていて相手にしてくれず、不機嫌になっています。子どもみたいですね〜、チェインは。そこがかわいいのですが・・。

チェイン、ヒョンジンの妊娠を知って、あせっているんです。タヒョンは別にどっちが先でもいいんじゃない?って言ってるんだけど、チェイン、今までテハには何でも負けたことがないのに、先をこされたとか言ってます。自分も父親になりたいというチェイン。

でも、予告を見ていたら、次回にはタヒョンも妊娠するようです。テハとヒョンジンの結婚式もあるようで、来週が楽しみです。

そうそう、チェヨンの作戦、うまくいっています。気のないふりをするチェヨンに何かとつきまとうようになったチェインの友人ヒョンジュン。
チェヨンはタヒョン兄にもお願いし、二人で会うんですね。それを見て、ますます慌てるヒョンジュンです。この二人もまたおもしろいです。

ところで、タヒョン兄ですが、今預かっている女の子の姉ともしかしてどうにかなるんじゃないかと、ちょっと思っているのですが・・。でも、年の差がけっこうあるよね。タヒョン兄、性格も顔も頭もいいですよね。脇役とは思えないくらい、印象に残りますね。
|     イタズラなkiss、1%の奇跡 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:07 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック