ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 太陽に向かって 第11〜13話 | main | 太陽に向かって 第17〜19話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
太陽に向かって 第14〜16話
最近、このドラマ、毎回、泣けます 個人的には「悲しき恋歌」より好きですクォン・サンウもこっちの役の方がいいな〜。

元恋人ウジンの亡くなった原因である事故に、ソンミンが関わっているとヘリンにわかり、ヘリンはショックを受けます。ソンミンの周りの人たちのおかげで、ソンミンが事故をおこしたのはウジンを助けようとしたことと聞き、先輩医師が嘘をついていたことはわかったのですが、でも、ウジンの事故に関わっているというだけで苦しい気持ちになるヘリン。
悩んだ末、別れる決心をし、ソンミンに指輪を返すヘリン。ソンミンは大ショック!
ソンミンもいろいろ考え、ヘリンがそんなに苦しいならと、自分も別れを受け入れることに。その言葉を聞き、別れると自分から言っておきながらもヘリン、ショックみたいでした。

そんな中、ヘリンのお父さん、急死しちゃうのです。悲しむヘリン。ヘリンのことが好きな先輩医師スンハ、最後のお父さんの言葉を聞きますが、その言葉はヘリンとソンミンを結婚させてやってくれ、というものでした。
納得できないスンハ、みんなには自分がヘリンと結婚するように遺言を残したとうそをつきます。それを聞いて、ますますソンミンはショック・・。

ところが・・。お父さん、カセットテープに遺言を吹き込んでいたんですね。ソンミンあてに、ヘリンを頼むと。これは命令だ!と。お父さんのお友達?仕事仲間?かな、そのおじさんがソンミンにカセットを渡します。カセットを車の中で聞いたソンミン・・。
次回、どうなるのか??スンハの策略は失敗に終わりそうだけど、あきらめの悪いスンハのことだから、最後の最後まで悪あがきしそう。

次回あたり、そろそろスンハの悪事がバレ始めるのではないかと思うのですが・・。ウジンの事故死、間違いなくスンハのせい。そのことを知っている薬剤師の女性が日本から韓国に戻ってきているようです。スンハ、彼女が日本に行って戻ってくる予定がないと知り、ほっとしていたのですが・・。

役柄としての性格がとってもまっすぐなソンミンに惹かれます。制服姿も素敵で〜。
|  た→太陽に向かって | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:16 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック