ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< サンドゥ、学校へ行こう! 第11〜16話 | main | 太陽に向かって 第11〜13話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
太陽に向かって 第8〜10話
とうとう、ソンミン(クォン・サンウ)はヘリンとデートができました♪約束しても、じゃまが入ったりとなかなかうまくいかなかったので、やっと、という感じです。
こうしてみると、なかなかお似合いのカップルなんですよね。ソンミンのまっすぐな思いに、少しずつ揺れ動かされているヘリン。最後は約束に来ないソンミンを待ちながら、事故で亡くなった婚約者のことと重なり、パニックになりつつありました。もう、ソンミンのことが好きになってきているってことかな。

ソンミン(クォン・サンウ)とヘリンはいい感じで、海軍のイベント会場に招待されたヘリンはとうとうソンミンからのプロポーズを受けました今が一番いいときですね。
でも、お父さんはソンミンの人柄は認めても軍人では留守が多く、ヘリンがさびしい思いをすると反対なんです。ヘリン(女医)の先輩医師スンハをすすめるんだけど、ヘリンにはその気がなく・・。

次回、とうとう、ヘリンの亡くなった恋人の事故がソンミンと関係していることがわかるみたい。でも、その事故のもともとの原因をつくったのは、どうもスンハのようです。
ヘリンの友人(亡くなった恋人の妹)のボナはいつの間にかソンミンのことを好きになっていたようだし、これから人波乱おきそう〜。
|  た→太陽に向かって | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:14 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック