ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 止まらぬ愛 第3話 | main | 輪舞曲 第11話(最終回) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ピーチガール〜蜜桃女孩 第10話
さえって、本当にひどいです!前にみんなに無視されたとき(自業自得ですが)、ほんのちょっとでもかわいそうかな、と思ったのが間違いでした。後半、ももがかわいそうで泣けました。
とーじの部屋でももの誕生日を祝い、いい雰囲気だったとき、さえが嘘をついてももに助けを求め呼び出しました。とーじには待っていてといい、一人でさえのところに。さえはジゴローがももを好きで、そのことで殴られたとか嘘を言います。ジゴローと話をしてもらいたいと言うさえ、そこにジゴローが来ます。

さえは、ジゴローにはももがジゴローを好きだと言い、ももにはジゴローがももを気に入るようなことを言うんですね。

ジゴローを待つ間、ももに飲み物をあげるさえ、実は睡眠薬が入っていたようで・・。意識がもうろうとする中、ジゴローの車に乗せられ、ホテルへ。ジゴロー、本当はそんなに悪いヤツじゃないのかもしれません、さえには頼まれたけど、好きでもないのに抱けないと思うんです。

その頃、さえはロングのカツラをかぶり、ももと同じような赤い服を着て、とーじがももにあげた香水と同じ物を自分にもふり(だから、この前買ったのね)、とーじの部屋にもどったふりをして、部屋の電気を消し、とーじのところへ。そのまま、いい雰囲気に持っていこうとします。
ベッドへ倒れる二人、とーじ、いくら暗闇でも、そこまで接近してるのにももじゃないってわからないの〜?って思いました。

危なくなってきたとき、携帯が鳴ります。ももの携帯のさっきまでの呼び出し音と違っていたことで、おかしいと感じたとーじ。電気を付け、さえだとわかります。さえに今頃ももはジゴローと一緒だと言われ、うろたえます。もし、安達ももに何かあったら、さえを許さないというとーじ。

さえが話さないので、とーじは電話帳に載っているホテルに片っ端から電話し、ジゴローが泊まっていないか調べ、やっと発見。
ホテルに向かう途中、かいりと保健室の先生・操の乗る車にぶつかりそうになります。そこで、ももの危機を知ったかいり達、急いで一緒にホテルへ行き、部屋へ。ももの声にとーじとかいりは強引に戸を叩き、壊して中へ。

その頃、ももは何がなんだかわからない感じで、意識のないうちにジゴローがももを抱いたようなことを言っていて・・。ももは何も覚えていないのですが、服は脱がされているようだし、ジゴローはやったみたいなことを言ってるし。ほんとかな〜。
ショックで泣くももを見て、ジゴローはさえに聞いていたももと違うと感じるようですね。

部屋に入ったとーじとかいりと操は、ももの姿に驚きます。とーじはジゴローが許せず、どうにかなるんじゃないかと思うほど殴り・・。カイリも最後に殴っていました。

ももを連れて帰るとーじとかいりと操。操は女性なので、よりいっそう、ももの気持を想像できるから、運転していても泣けてきちゃうんですよね。
ももは黙っていて、言葉が見つからないんでしょうね、とーじも黙っていて・・。

操の部屋かな、もものことが心配だから今日はここに泊まるようにと言います。部屋の外でとーじが自分のことを責めています。ももを一人でさえのところに行かすんじゃなかったと。かいりはとーじのせいじゃないと言うのですが・・。

その会話を聞いたももは、自分のせいでとーじが苦しんでいると気づきます。自分も傷ついた、ということはとーじも傷ついているということだと。

自分は前の自分じゃなくなったから、とーじに嫌われたと思うもも。とーじは、自分にとってのももは以前と同じ純粋なままのももだと言います。
でも、ももはかいりにキスされたときでさえ、とーじが怒って別れようと言ったくらいだから、今回は本当に大きな事で、また別れると言われるんじゃないかと思うようです。
でも、とーじの一生懸命な言葉に、ももは少しは安心できたかな。
かいりは辛そうでした。

保健室の先生の操は警察に届けた方がいいといいますが、とーじはももがかわいそうで(起こったことを話さないといけないから)そんなことはできないと答えます。

その頃、ジゴローはさえに会っていました。さえは、自分のために一生懸命なジゴローに感動したけど愛していないと言います。驚くジゴロー、さえとつきあっていくために、ももを傷つけたんですよね。ショックを隠せないようでした。

ところで、ももとジゴローの2ショット、たぶん、写真に撮られているんだよね?さえがどこかに連絡していたし。ということは、このままでは終わらず、新聞か雑誌にでも出るってことかしら。
|     僕のSweet devil、ホット・ショット、ピーチガール | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:37 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック