ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< ローズマリー 第1〜10話 | main | ピーチガール〜蜜桃女孩 第8話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ローズマリー 第12〜18話
このドラマは、すごくはまる!とか、○○がかっこよくて〜、とかいうのではないんですが、心に残るすてきなドラマでした。心に残る、恋愛とかではなくそれぞれの気持ちを感じる、という意味では 癸韻も。
治る見込みがないとわかり、どうしていいかわからないジョンヨン、ジョンヨンのためにできることをしたいヨンド、ヨンドの母は寝込むほど心配し、ヨンドの義姉も夫を(ヨンドの兄)ガンで亡くしていることで誰よりもジョンヨンを心配し協力してくれます。

子ども達も何かを感じるようで、特に姉のシネは小さいながらも一生懸命で・・。
妻や子ども達を愛するヨンドに惹かれるギョンスですが、ジョンヨンを本との姉のように慕い、シネやマルをかわいがります。
家族に恵まれず、生きている父は今でもお酒であばれてギョンスに迷惑をかけるのですが、そういう環境で過ごしたギョンスは、ヨンドの家庭の温かさにずっとふれていたい気持ちになるようです。

ずっとギョンスを見守っていたジュノは、そんなギョンスが不憫で、でもほっておけず、ギョンスを今でも見守ってくれています。

ギョンスの父親は事故で亡くなってしまい、最後に自分が父を受け入れなかった言葉に後悔するギョンスですが、死の近いジョンヨンになぐさめられます。そして、ジュノにも。

最後にはジョンヨンは亡くなってしまうのですが・・。すごく辛くて悲しいストーリーなのに、それ以上に家族愛やそれぞれのつながり、気持ちを感じ、心温まる、本当にすてきなドラマでした。子ども達もとてもよかったです。
|     ローズマリー | 15:46 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 15:46 | - | - | このページのトップへ
白檀さん、こんにちは。
たまになら‘三角関係’‘四角関係’もいいですが、何度も見たいものではないですよね。

「ローズマリー」、あまり期待していなかった(というより知らなかった)のですが、思った以上によかったです。

すごく辛い話のはずなのに、見ていて苦しくなるというよりも、じーんとくる場面の方が多かったです。大きく盛り上がるドラマではないかもしれないですが、内容としては、すごく意味のある、とてもいいドラマだと思いました。
| kazune@管理人 | 2006/04/06 9:00 PM |
kazuneさん、こんにちは〜。
お忙しそうですが、韓ドラは消化出来ていますか?

今日は「ローズマリー」チェックに来ました〜。
ふむふむ、これなら見続けられそうです。
もう、韓ドラお決まりの‘三角関係’‘四角関係’の恋愛ものはうんざりなので・・・^^;
参考になりました、ありがとう!
| 白檀 | 2006/04/06 2:10 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック