【お知らせ】2017年2月、このブログを終了します。今後は、日々のできごとなどを書いている別ブログ「優しい時間(http://ameblo.jp/ksroom)でドラマの感想を書いていこうと思いますので、よろしければそちらをご覧くださいね(^^)
-----------------------------------------
韓国ドラマ、台湾ドラマの感想を書いています。感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性があるため、まったく参考にならないと思います。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆
RECOMMEND
RECOMMEND
Profile
Search this site.
Others
<< 「ミセンー未生ー」第5〜8話 | main | 「ミセンー未生ー」〜第20話(最終回) >>
「ミセンー未生ー」〜第15話
続きが気になり、時間がないから、こんな時間に見てます^_^;
あさは5時半には行動開始するから、早く寝たほうがいいとは思うのですが。寝不足がこたえる年齢ですし(笑)
グレはすごくがんばっていると思うけど、上司にも恵まれましたよね。
グレの思いつきは、オ課長じゃなかったら相手にされてなかったと思いますし。

グレは契約社員で、正社員になれる保証はなく、オ課長…次長でしたね、以前の部下のことがあるから、可能性がないのに励ます言葉はかけられず、無理だというのだけど。
グレは、契約社員とか正社員とかそんなことではなくて、課の仲間とこれからも一緒に働きたいんですね。しばらく前のことだけど、ウリ…僕たち…俺たち、と言ってくれたのが嬉しくて、ひとりじゃないことが嬉しくて。

でも、いままで高卒で営業社員になった例はないらしく、どうなるんでしょうねー。

ベッキは、学歴もない、足りないことと多いグレが、うまくいく様子が、納得できないというか、いろいろ思うところがあったようだけど、グレが出されたものを買って売る課題に付き合ったときに、グレの様子や過去の囲碁のことを知り、少しグレを理解したようです。

いまとても大変になってきたのはアンで、アンはお父さんに苦しめられてきたのですね。せっかく今の部署で仕事もまわしてもらって、うまくいくようになってきたのに、大丈夫かなー。
あの、前の職場?のシンとも、お父さんがらみの借金で何かあったみたいですね。

ハンも上司に苦しめられて、かなりまいってます。

早く続きがみたいけど、今日はもう寝ないと〜^_^;
久々に、ドラマにハマっています。やっぱり韓国ドラマはおもしろい(^^)
|     ミセン、魔王 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:55 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック