ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 屋根部屋のプリンス 〜第7話 | main | 視聴中ドラマ(主に韓国・台湾) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
屋根部屋のプリンス 〜第10話
JUGEMテーマ:韓国ドラマ

仕事が忙しくなり休出も増えてきたのでドラマ視聴ペースが落ちてしまいましたが、なんとか止まらないようがんばって観ています(^^)
あの姉・・セナでしたっけ? ホントにイヤなんですけど・・(-_-)
自分がうまくいかないことの原因はすべてパク・ハのせいに感じてしまうのかな〜。事実もわからず責めたり、テヨンの祖母に、パク・ハがテヨンの身分を知って近づいたと言ったり。

パク・ハはだんだん自分の気持ちに・・テヨン(じゃなくて昔の時代の世子様だけど)を好きになってしまったことに気づくのですが、テヨンとセナの関係に胸が痛むようで、みていて切なくなります。

テヨンはパク・ハのことが気になっているけれど、いまはまだ妻だったピングンへの気持ちが残っているのかな・・。ピングンが殺された理由も知りたくて、セナとの結婚を望んでいます。
いまは結婚はセナと思っているテヨンですが、そのうち、セナとピングンは生まれ変わりだとしても、違う人間であると気づくときがくるのかな。そしてパク・ハに惹かれていることも。

ところで、パク・ハ、メールに好きと書いて送信してしまい、テヨンが読んでいたけど、どうなるんでしょうね・・。
送信するつもりはなかったのに手が当たってしまったようで。テヨン、驚いていたけど、どう対応するのかな・・。

それから、あの3人、おもしろいですね。いろんなことに興味を持ち、すぐできるようになりし・・(^_^;)

切なくもあり、笑いもありで、楽しんでいます♪


 
|  や→屋根部屋のプリンス、屋根部屋のネコ | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:18 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック