ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 僕のSweet devil 〜第15話 | main | アラン使道伝  〜第15話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
僕のSweet devil 〜第17話
★★★★★★★☆☆☆ 

気楽に見れる台湾ドラマは、洋服ダンスや引き出しがある部屋・・アイロンしたり、いろんな荷物のある部屋の小さめのテレビにつないでいるDVDプレーヤーにセットし、ふだん、用事をするときに時々見ています(^^)


少しずつ真実にせまってきていましたが、とうとう、バオジュが事故に遭い約束に来ることができなかったこと、ずっと探していたこと、いまも気持ちが残っていたこと、すべてを知ったシュエ・ハイ。

裏切られたとずっと思っていて、復讐・・シュエ・ハイの自分を好きにさせてふるつもりだったはずが、バオジュの先輩に嫉妬したり、バオジュが何かと気になり、ハイには復讐なんて無理だわ〜と思っていましたが・・。

もう忘れようとして、先輩のことも受け入れつつあったバオジュの心を乱しちゃったから、ここでハイがひいてしまうのは、バオジュにとって、すごく辛い状況になりますね。会わなければ、タランの存在を感じることがなければ、いつかは忘れたれたかもしれないけど。

ハイは、バオジュの気持ちを知り、ホントのことを話そう〜!とは思わないんですね。
バオジュを疑い、ここまでしてしまった自分が許せないようで、そんな心の汚い(と思ってる)自分はバオジュが好きだったタランとは違うから、このままひくしかないと思ったようです。

そんなハイの気持ちも知らず(バオジュを好きと知ってるから離れさせたくてでもあるのだけど)、
モーリーを気に入っている長女は、なんとか2人をくっつけようとします。

モーリー、タランとして大学に行っているときから親切だったけど、モーリーの気持ちがよくわからなかったけど、タランを友人として?は受け入れていたようだから、見た目や家で判断するタイプじゃなかったということなのかな。実はタランがお坊ちゃんと知っているのかな、と思ったりもしたけど、ハイがタランと知り、驚いていましたし。

目に見えている状況が真実であれば、モーリーっていい子ですよね。バオジュのことがなければ、うまくいくといいな〜と思えるのだけど。周りからも楽に祝福されるでしょうし。

長女に問題あったけど、長女にも昔の知り合い(お互い惹かれ合っていたようで)があらわれ、なんだかいい雰囲気になりつつありますね。それが、結果的に、ハイとバオジュを認めることにつながるのかな〜。

それにしても、ショウ・ルオ、やっぱり好きだな〜と思います(*^_^*)
途中、リタイヤしそうになったけど、そこでやめなくてよかったかも。
気楽に用事をしながら見ているので、展開しなくても、そんなにイライラせずにすんでいます(^^)

|     僕のSweet devil、ホット・ショット、ピーチガール | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:50 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック