ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 王女の男 第1〜5話 | main | 晴れのち女神が微笑んで 〜第22話(最終回) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
晴れのち女神が微笑んで 第16、17話
★★★★★★★☆☆☆ 

こちらも1週間以上前に見て、中断していました。何がそんなに忙しかったか忘れてしまったけど・・(^^;)

いろいろあったんですよね〜。 

イーフォンはあいかわらずというか、メイラーのことはシュエンシュエン以前に自分の責任でもあるのに被害者意識が強くて、嫌になっちゃいます・・。

あちこちで恋愛でもめたり仲良くなったり、いろいろ起こっているなか・・
突然、イーリエたちの父親がガンで危ないと、イーリエの元彼女から連絡。会って欲しいと言われるのだけど、イーリエは元彼女と父親に、家族は父親に裏切られたことが許せず、会うことを拒否。

父親が特にイーリエを思っていたこと、イーリエの記事をスクラップしていたブックを見せられるなど、イーリエは父親に会おうと思います。家族も説得しようとするのだけど、母親が拒否。

そんななか、危篤の連絡が入り、イーリエは車で病院に向かうのですが交通事故にあいます。それを聞いてかけつけたメイラーと家族。
イーリエは意識が戻らず、心配停止となって、医師が死亡時刻を告げたのだけど、あきらめきれないメイラーは、なんと心肺蘇生の資格?があるとかなんとかで、救命措置。そして、医師でもダメだったのに、意識の戻るイーリエなのでした・・。

メイラーの呼びかけが効いた、ということなのかな。あり得ない・・と思いましたが、まあそこはドラマなので(^^;)

ところで、イーリエ父はどうなったのでしょう? イーリエのもとにみんないたから、父親はあのまま亡くなってしまったのでしょうか。
父のところに行くのに事故にあったのに、父親の話が出ないって不思議でした・・イーリエが退院してからも。。

そして、なんと久々にメイラーを引き抜こうとしていたイェンシャオが登場。妹がメイラーにそっくりで、自分のせいで亡くなり、母親のために妹のフリをして欲しいということでしたが、どうなったんだったかな。

イーリエも変な感じだったような・・それとも18話の初めだけ見てそう感じたのか、忘れてしまいましたが。

まだまだいろいろありそうです。早く続きを見よう〜。
|     晴れのち女神が微笑んで、薔薇之恋 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 21:42 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック