ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 晴れのち女神が微笑んで 〜第12話 | main | 王女の男 第1〜5話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
晴れのち女神が微笑んで 〜第15話
★★★★★★★☆☆☆ 

メイラーのお兄ちゃんの様子を見て涙が。。(感動の) こんなときがくるとは予想してなかったな〜。
 
いろいろありました。いいことも悪いことも。

メイラーとイーリエは、お互い気持ちを認めあったってことになるのかな、本当にくっついちゃいました。
イーリエは早い段階からメイラーに惹かれていたけど、メイラーもイーリエと一緒のときは無理することなくイーリエが受け入れようとしてくれる(守ってくれる)ことで、少しずつ気持ちが入り込んでいったようですね。

ただ、メイラーのような性格の場合、いくらイーリエにそれでもいいと言われても、自分が理解できなさすぎたり、失敗したりするのは、もともとおおざっぱな性格の人よりもダメージが大きそうで、それが心配です。

イーリエのマネージャーだった女性、いままで自分の気持ちを出さなかったのに、イーリエがメイラーとつきあうようになってから、急に行動開始というのがどうもね・・。悪い人ではないんだけど、イーフォンにシュエンシュエンの悪事をばらして別れさせメイラーと元さやに戻るように持っていこうとしたり。
メイラーの失敗を強く否定したり。

あのメイラーの失敗、CDを紛失した件ですが、あのときはイーリエも一緒で、メイラーがいい加減な気持ちだったというわけでもなく、まあ荷物をちゃんと確認しないのが問題だったんだろうけど、元マネージャー(名前忘れてしまったけど)、あそこまできつく当たるのは、イーリエへの恋愛感情がからんでいるからでしょうね。

そして、イーフォン。今回、イーフォンにイライラしちゃいました。
確かにシュエンシュエンはよくないことをしたと思うのだけど、そもそもメイラーが事故にあったときの電話ですが、電話に関係なく、イーフォンはシュエンシュエンと一緒にいたわけでメイラーを裏切っていたんだから、そこでシュエンシュエンだけを責めるのはおかしいんじゃないかな。

イーリエとのことも、リークしたのはシュエンシュエンだけど、このときはすでにメイラーの気持ちはイーフォンから離れつつあったので、この件がなくても、イーフォンとメイラーの関係は修復しなかったと思います。

結局、イーフォンの場合、自業自得のところが大きいと思う。
確かにシュエンシュエンは問題あったんだけど、イーフォンがシュエンシュエンに揺れたのは事実なわけだし。

シュエンシュエンこそ自業自得なのですが、メイラーの気持ち(優しさとか)わかりつつあり、変わってきていたので、ちょっとかわいそうになってしまいました。
弟が最近はでてきてなけど、弟のため、自分たちを守るために、安定した生活を望む気持ち、幸せなりたい気持ちなど、人一倍、願望が強かったと思うので。

今回、見直したのはメイラーのお兄ちゃんです。
イーフォンの妊娠している妹と一緒に行動することで、二人はくっつくのでは?というのは予想できましたが、妹の元彼(子どもの父親)のひどい対応からかばってくれたり。

そして・・警察にパン露店について切符を切られそうになったときに赤ちゃんが生まれそうになり、パトカーに乗せてもらって病院に急ぐのだけど、道は大渋滞で進ます。。。
苦しむそのとき急いでタクシーに乗せ、でも渋滞で前に進めず、イーフォン妹は破水して苦しんでいて・・。

そんなとき、車からおりて、周りの車に医者はいないか声をかけて歩き、一生懸命、大声で叫びながら探していて・・その姿が本当に必死で、泣けてきました。感動して。

お兄ちゃんって、バカだけど(笑)、優しい人なんだな〜と、あらためて思いました(^^)
からまわりばかりしているけど、メイラーのことも心配してたし。

メインの二人、メイラーとイーリエに関しては、いい感じで進んできましたが、なんだかまた一波乱、ありそうですね。
|     晴れのち女神が微笑んで、薔薇之恋 | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 11:19 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック