ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 逃亡者 PLAN B 〜20話(最終回) | main | 王子様の条件 第1〜3話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
もう一度、君にプロポーズ
★★★★★★★☆☆☆ 

竹野内くんということで観ています(*^_^*)
久々です。「流れ星」も「BOSS2」も録画したのだけど、多忙でなかなか観れないうちにHDDが変になっちゃって(^^;) 

竹野内くんはもちろんのこと、和久井映見も好きなので、あまり明るいお話じゃなさそうだったけど、観てみました。

どんなドラマかよく知らずに観たのだけど、妻が記憶喪失になり結婚していることを忘れてしまうのですね。夫は心配しながらも他人のような対応に傷つくだろうし、妻からしたら、全然知らない男性との同居になるわけで、それはあり得ないことですよね。

いま、自分が知らない男性と同居するとしたら。。同居しなくても一緒に会ったりするとしたら・・、無理だな〜って思います。

でも、ドラマを観ているとハル(竹野内くん)が辛そうで、わりとゆったりとしたドラマなのだけど、1話の最後はハルの気持ちが伝わるようで泣けてきました。

ハルのそんな状況を知った同僚の女の子、ハルのことが好きみたいですね。いい子みたいだけど、その子がハルに近づくとハルが誤解されそう〜って心配していたら、予告で妻の弟に何か言われていたみたいでした。
あの弟がね・・ハルのことがキライなのか、姉思い・・というか、シスコンなのか、もう別れて家に帰ってくればいいみたいな感じがあるし。

記憶が戻るというより、記憶はなくしたまま、二人はまた恋愛してハルがプロポーズする、という展開になりそうな感じですね。

|   その他(2010〜)、家族(2006) | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 13:36 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック