ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< blog: 僕の妻はスーパーウーマン 第16話 | main | blog:「スターな彼」 第17〜23話(最終回) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
blog:「スターな彼」 第14〜16話
 ★★★★★★★☆☆☆  

次は17話・・と思ったら、HDDに保存されてなかった・・(T_T) なんで17話だけ録画できてないのか謎です。18話以降は保存されてるのに、間違って削除したのかな〜。

ダーシンとボーイエが一気に近づき、あっという間に両思いになったのはびっくりです。
ボーイエもあっさり受けいれて、キスまでしてるし〜。

そして、ダーシンの父親のことも、徐々にみんなにわかっていくのかと思えば、ウェイリーだけでなく、異母姉妹となるウェイチェンまで知り、さらにはボーイエまで。そして、早々と父親にも伝えるという・・。この急展開には驚きです。

こういうのってって、ばれそうでばれない、いつもすれ違い、早く気づいてよ〜とイライラすることも多いと思うのだけど、それは韓国ドラマの場合かしら・・。

ウェイチェンはもっとショックを受けてもいいと思ったけど、あの父親ではね・・。よく確かめもせず、お母親にダーシンのことを話すウェイチェンにもびっくりでした。

ボーイエは上海の撮影にダーシンを連れて行きます。マネージャーのチンシォンは宝くじの当選金のためと最初は思っていたけど、ボーイエはダーシンは持ってない、ウェイリーが持っていると言い、ダーシンを連れてきた理由、一緒にいると楽しいんだと言います。
上海での2人、とてもいい雰囲気だったんですよね〜。気持ちを隠したりしないまっすぐなダーシン、かわいいですし。ボーイエも嬉しそうだし。

2人のことを諦められないウェイチェンとウェイリー、ウェイチェン父の仕事に勉強のために同行するとかなんとか理由をつけて、2人も上海へ。
この2人、もともとの性格は悪くないと思うのだけど、なんというか、自分たちの思いで突っ走る傾向があり(2人だけじゃなく、みんなそうかな)、かきまわしそうで不安なんですよね。

ダーシンが傷つくことになりはしないかと心配です。そして、あの父親、なんだか嫌だな・・覚えがあっても、そう簡単には認められないのかもしれないけど。いまはアシスタントのような女性と長年関係があるみたいだったし。

17話は録画できなかったので、いろんな方のレビューを読ませていただきました。なんだか大変な展開だったようで・・。次は18話を見る予定です。

|     スターな彼、スウィートラブ・シューター | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:32 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック