ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< blog: 「イ・サン」 〜72話 | main | blog: 「善徳女王」  第59話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
blog: 僕の妻はスーパーウーマン 第14,15話
★★★★★★★★☆☆ 

いろんな気持ちがあって、みんな切ないですね。
ダルス・・浮気というほどではないと思うのだけど、すごく立場が悪くてかわいそうですね。あの雰囲気が、あまりかわいそうに見えないのだけど、あんなに小さくなるほど悪いことしたわけじゃないのに〜。
あんなビデオがあるからいけないんですよね・・。

ジエは、ダルスを許せないみたいだけど、それでも離婚しようとは考えなくて・・。もちろん、生活のことや子どものこととか、いろいろ考えてしまうのもあるだろうけど、やっぱりダルスのこと、心の奥では信じているんでしょうね。ただ、やっぱり映像(ビデオ)で見てしまうと、それが目に焼き付いて忘れられない、というのはあるかもしれませんね。

そして、社長夫婦・・とうとう離婚しました〜。
ソヒョンはダルスも好きではあるのだろうけど、本当はやっぱりテジュンのことが好きだったんですよね・・? あの雰囲気のせいか、あまり好きにはなれないのだけど、ソヒョン、姑にひどいことを言われ、テジュンには自分のほうを向いてもらえず、かわいそうでしたね。

離婚したあとも、テジュンってば、ジエのことばかり考えてるし・・。ジエとダルスを心配しながらも、自分の気持ちも抑えられないという感じで、15話のラストシーン、あれはテジュンの告白ですよね。ジエは真面目に受け止めるとは思わないけど、ダルスは焦りそう。

そして、もうひとつ大変な夫婦はボンスン夫婦。ボンスンは本当に嫌な女なんだけど、少しずつ心の中が見えてきて、かわいそうになってきました。自分でもわかっているんだろうけど、あのダンナの態度じゃ、性格もどんどんゆがんでしまいますよね。
ジュンヒョクって、最初は真面目なキツイ男性のイメージだったけど、時々3枚目というか、笑える・・。

ボンスンとジエが酔っぱらって本音を言い合ったあと、ジエがボンスンを送っていくのだけど、そのとき、ジエがジュンヒョクに言った言葉、本当にそうだな〜と思いました。ここの夫婦も二人とも不器用で、なかなか修復は難しいのかもしれないけど、お似合いなのかもしれないな〜とジエの言葉を聞きながら思いました。

どう見てもプラス面の見えない、理事夫婦。あの二人は本当に嫌いです。
ダルスやジエにも辛く当たっていたのに、今度は自分の立場を守るために、ジュンヒョクにすべての罪をきせようとしていて、本当に許せない〜!!



このドラマを見始めたのは9月、その間、多忙で中断するなど、長編ドラマじゃないのに年を越してしまい、やっと終わりが近づいてきました。今週は、1日1話を目標に、一気にラストまでいきたいと思います。
|     僕の妻はスーパーウーマン、星を射る | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:27 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック