ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< blog: 秋のコンチェルト 第8、9話 | main | blog: 善徳女王 第1〜5話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
blog: 僕の妻はスーパーウーマン 第1〜4話
★★★★★★★☆☆☆  

「華麗なる遺産」を観終わった後、あまり重たくないドラマがいいなと思って、見始めました。史劇「テジョヨン」でコルサビウ役の俳優さんが出ていることも気になったし。
いくつかの夫婦が出てくるのですが、みんなかなり個性的です。

メインとなる夫婦が、ジエ(キム・ナムジュ)とダルス(オ・ジホ)です。 ダルスは頭は悪くなさそうだけど、空気のよめないところが問題ですね。人間はいいのだけど、相手を見て、言葉に気をつける、とかができなくて、思ったままに正直に発言することで失敗を重ねてきた感じ。だけど、人は本当にいいのだと思います。ジエを怖がりながらも、大事に思っているような気がするし、情けない・・と思いながらも、ジエもダルスに愛情を感じます。

ジエの昔の同級生、ボンスン(イ・ヘヨン)はジョンヒョク(チェ・チョロ・・彼がコルサビウを演じた人)と夫婦で、ジョンヒョクは部長です。学生の頃、ジョンヒョクはジエとつきあっていたことがあるのだけど、ジョンヒョクを好きだったボンスンが、2人の仲をさいてジョンヒョクを手に入れたんですね。といっても、二人はボンスンのしたことは知らないのですが・・。
ジョンヒョクは、ジエと駄目になり誰でもいいと思ってボンスンと結婚したのか、冷めている感じ。性格もあると思うけど、結婚している今もボンスンの片思いに見えます。

そのうえ、同じ会社に入ることになったダルスはジエの夫と知り、ダルスに敵意を持ってるし。初対面で、いきなりジョンヒョクがダルスのところにいき、ずっと正面から睨みをきかせダルスが動揺している場面、ちょっと笑えました。その後、二人は喧嘩になってしまったのだけど。
ジョンヒョク、コルサビウの時とは、ずいぶんイメージが違いますね。確かに同じ顔ではあるのだけど。


そして、もう一つの夫婦、ソヒョン(ソン・ウソン)&テジュン(ユン・サンヒョン)。テジュンは社長です。ここはさらに冷たい空気が流れています。政略結婚みたいなもの?でもソヒョンはテジュンのこと、好きみたいに見えます。テジュンは、恋人がいたのに別れさせられ、無理やり結婚させられたみたい。ソヒョンにすごく冷たいです。浮気もしているみたいだし。そんなテジュンに、浮気をすると言い始めたソヒョン。しかも、テジュンの知っている誰かと・・。そんなことできるはずがない、と聞き流しているテジュンでしたが、どうなるんでしょうね。

ソヒョンはダルスと学生時代の先輩後輩だったかな。昔、ソヒョンはダルスに告白したと言っていたような。。ダルスが浮気をする・・という感じではないけど、誤解される行動はでてきそう。

ジョンヒョクは、いまもジエが気になるようだし。ボンスンは、何かとテジュンともめていて(テジュンが社長と気づいてない)、二人がからんできそうです。

このほか、もうひと組、少し年配のカップル、理事夫婦がでます。ハマるほとではないかもしれないけど、楽しめそうです。
|     僕の妻はスーパーウーマン、星を射る | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 21:58 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック