ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< blog: 「スターな彼」 第3話 | main | blog: 僕の妻はスーパーウーマン 第1〜4話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
blog: 秋のコンチェルト 第8、9話
★★★★★★★☆☆☆ 

たまった録画分、少しずつ倍速で(^^;)見ています。 
クァンシーが腫瘍を知り、ムーチェンに辛く当たって別れようとしたけれど、結局はムーチェンが心配になり、助けてしまいます。そして、自分の病気のこともうち明けるのでした。

そして、ムーチェンと一緒に病気と闘おうとするのですが、表面上はクァンシーに合わせているけど、実際にはムーチェンをジャマに思っているクァンシー母。
それでも、息子のために手術までは・・と我慢していたのだけど、手術の成功率は15%。
だけど、 陽子線治療という最先端療法の道があることを知った母。それは、グローバル建設関連の医療施設で、ハー会長がからむことから、クァンシーは拒絶するのだけど、あきらめきれない母。
そこで、ムーチェンにそのことを話し、手術室まで見送ったら身を引くよう迫るのでした。

子を思う親の気持ちを考えれば、どうやってでも助かって欲しい気持ちはわかるのですが、ムーチェンの優しい気持ちを見ようとせず、身分や義父のことなどから汚らしいと思っているところが嫌な感じです。

ムーチェン、クァンシーには助かって欲しいだろうから身をひくんでしょうね。それで、最後にデートしよう、と思ったんでしょうね。次回はデートかな、早く続きを見ないと・・。
|  あ→秋のコンチェルト、愛の奇跡 | 21:48 | comments(3) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 21:48 | - | - | このページのトップへ
aiさんも韓国ドラマと華流ドラマの両方を見られているのですね。どちらも、よいものはよいということで〜(^^)

私は関東から遠く離れているので、無理ですね。
ファンミ等のイベントにもなかなか参加できず、とても残念です。
| kazune@管理人 | 2010/09/13 10:48 PM |
わ〜私もそのとおりの人間ですが ただの一般人。
(韓国ドラマも好きですが 華流ドラマも観ています)
しかも都内は遠いので無理ですわ。
・・・なんてね。必要ないですね。

| 通りすがりのai | 2010/09/13 1:58 PM |
突然のご連絡失礼します。
私、10月6日に発売される「秋のコンチェルト」の宣伝を行っております。ブラウニーの青野と申します。

この度DVDの発売時に発行予定の小冊子に韓国ドラマが好きだけれど、「秋のコンチェルト」も好き!という方を集めた座談会を都内で行う企画がございます。ブログを拝見しご連絡させて頂きました。

この件に関してご連絡いただけると幸いです。
現時点での詳細をご連絡させて頂きます。
よろしくお願い致します。
| 青野小春(宣伝・ブラウニー) | 2010/09/10 5:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック