ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< チェオクの剣 第5話 | main | 窈窕淑女 第9話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ピアノ 第4話
前回、書き忘れましたが、オッカンとへリムは結婚し、女の子を出産。早い展開です。ジェスは妹の誕生を喜んでいるけど、ギョンホとスアはますます険しい顔になっていました・・。
もともとギョンホはジェスに対して攻撃的でしたが、親同士が結婚してからというもの、スアもジェスに冷たく当たります。「姉さんと呼ばないで」というスア、ジェス、かわいそうだった・・。

オッカン、昔の組のボス?に会い、マズイと思って逃げたのだけど、実はボス、指一本で組を抜け、結婚してパン屋をしていたのです。そこで雇ってくれることになり、オッカンも就職できました。オッカン、がんばってます。

へリムとオッカン、何の記念日だったのかな〜。結婚?子ども達をパン屋に預けて、二人でデートへ。レストランに行ったりと幸せそうです。そして、ボートに乗り、オッカン、手作りケーキだよね?文字を書く練習していたもの、それをヘリムに見せます。そして、指輪も・・。
そんな時、他のボートがぶつかってきて、ヘリム、海に落ちてしまいました。オッカン、飛び込んで助けようとしますが、ヘリム、そのまま帰らぬ人に・・

ヘリムが亡くなることは全体のあらすじで知っていたのだけど、こんな形で亡くなるとは知りませんでした。
だから、よけいにヘリムの子ども達が、母親が亡くなったのはオッカンのせいだと思うのでしょう。
ヘリムの子ども達、あの変な叔母夫婦に引き取られていたようですが、やっぱり変な人たちでした。ヘリムのピアノ教室を売り、子どもをおいて逃げたようです。警察が保護して、オッカンの元に子どもを連れてきたのです。

オッカン、本当に喜んで面倒を見るというのだけど、いやがる二人。オッカンの面倒になるくらいなら施設に行く方がマシと言います。
でも、オッカン、子どもの面倒をちゃんと見ることをヘリムと約束したから、自分の事が嫌いでもいいから、大人になるまでは一緒に暮らそうと言うのでした。

オッカン、最初、どう見てもチンピラにしか見えないし、オッカンが頑張る姿に気持ちが入ったり、同情できるのかなと思っていたのですが、第4話まできて、オッカンの気持ちを感じることができるようになりました。
オッカン、本当に根は優しくいい人間だと思う。ヘリムのためにと必死にがんばる姿にも、だんだん気持ちが動かされました。

見かけはあんな感じなのにに、視聴者にそういう気持ちにさせる・・ということは、オッカンをやっている俳優さんがすごいってことかな。

最後は大人になったギョンホ(インソンくん)とスア(キム・ハヌル)が出ました。ギョンホ、ケンカしたのかしら。何か悪いことをして逃げてきた感じで、スアが前に立ちはだかって、追っ手を怒鳴ってました。

いよいよ来週からはインソンくんやコ・スくんを見れるのですね〜。
|     ベートーベン・ウイルス、ピアノ | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:13 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック