ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< blog: 「華麗なる遺産」 第19〜22話 | main | blog: 「華麗なる遺産」 第24〜27話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
blog: 「華麗なる遺産」 第23話
★★★★★★★★★☆  

泣けました・・ 
やっと23話を見ました。6月頃から見ているのですが、まだ見終わらないという・・。おもしろくないから進まないわけではなく、とても好きなドラマです。最近ずっと忙しくて、平日にあまり見ることができないので、なかなか先へ進まなくて・・。やっと終わりに近づいてきています。26話までだったかな・・確認してみたら28話まででした。

おばあちゃんが倒れて一度は意識をもどしたのだけど、治療の合併症で再び昏睡状態になりました。今回のことで、おばあちゃんの認知症がわかり(本人は知っていたらしい)、ウンソンは家族にせめられます。ウンソンは、おばあちゃんと出会ったときのできごと、おばあちゃんに頼まれて黙っていたんです。

家族は動揺しているから仕方ないのかもしれないけど、ウンソン、かなりひどいことを言われてしまいます。まあこれもすべて、スンミ母のせいなんだけど。スンミはもともと悪くないとはいえ、いまのスンミはファンを失いたくないばかりに、スンミも母と一緒にウンソンを辛くさせているからね・・。

ジュンセの気持ちも、スンミの気持ちも切ないけど、でも、ウンソンとファンの気持ちも止められないですよね。今までもお互いが惹かれているというのは感じていたと思うけど、おばあちゃんのことをきっかけに、お互いの心がつながっていること、スンミもジュンセも気づいたと思います。

ウンソンがたとえ、ファンとどうにかなることを考えていなくても、ジュンセを恋愛感情で見ることはできないだろうし、それはファンのスンミに対する気持ちも同じでしょうね。

ウンソンとファン、それそれ、意識不明のおばあちゃんの元に行き、自分の気持ちを伝えました。このあたり、涙がとまりませんでした・・。二人は、そのままベッドで寝てしまい、目が覚めたとき、おばあちゃんの意識も戻っていたんです。よかった〜(^^)/

傷心のジュンセは、後輩?だったっけ? 最初の頃、ウンソンに近づいた男性で工事現場の管理?をしている男性と飲もうとして、彼らの打ち上げの場所に行きます。そこで、ウンソン父と二人で話をするジュンセ。ウンソン父は、ジュンセの辛そうな表情を見て話を聞いてあげるんです。また、ウンソン父もジュンセに頼みたいことがあるといい・・。
ウンソン父とウヌ、どっちが先にわかるのでしょうね〜。

そして、スンミはウンソンが訴訟を起こそうとしていることを聞いて、かなり動揺していました。スンミはかわいそうだから(ファンとはそういう関係にはなれないだろうし)、スンミ母だけの問題になってほしいな。そのためには、スンミがどこかで気持ちを切り替えないと(もうやめようと)だめでしょうね。難しいですね。
|     華麗なる遺産、このろくでなしの愛 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 21:40 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック