ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< blog: 「イ・サン」 第51〜53話 | main | blog: 「華麗なる遺産」 第23話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
blog: 「華麗なる遺産」 第19〜22話
★★★★★★★★★☆  

あの義母、次から次へとすごいですね・・。
ウンソンとファンがいい感じのシーンも増え、また泣けるシーンも増えてきました。ウンソン、誤解されたりかわいそうで。でもファンが信じてくれる、というのが嬉しいみたいでした。


どんどんファンの気持ちがウンソンに向き、ウンソンもそんなファンのこと、気になっているようで・・。

そして、ウンソンが父親の保険金問題を知ったことで動揺した義母、ファンの気持ちが気になるスンミ、新たな作戦に出ました。いままで、ウンソンと家族だったことを黙っていたのに、いきなりファンの家にやってきて、おばあさん達に再婚による家族だったことを話すんです。

ですが、家族だった&父親が死亡した・・ということだけが事実で、そのときの事情、なぜ黙っていたか、など、嘘を並べ立てる義母。そのうえ、ウンソンは以前からチンソン食品の社長(おばあさん)の顔とファンの顔を知っていて、近づいたとまで言うんです。

本人を目の前にして、よくもここまで嘘が言えるもんだと、驚きました!
ファン母は、そのまま信じて、ウンソンの頬をたたくんです。おばあさんは動揺はあっただろうけど、すぐには反応せず黙ったまま・・。ファンも何が本当なのか、驚いていました。スンミが嘘をつくとは思えないし、今までウンソンと過ごしてきた時間から、ウンソンが嘘をついている、とも思えなかったんですね。

ウンソンは、違うと言ったのだけど分が悪く、信じてもらえないと思い、すぐに荷造りをして家を出るのでした。そしてヘリのもとへ。ヘリという頼もしい友人がいて、本当によかったですよね。

これで大丈夫と思っていたようですが、そう思うようにはいかなかったようです。ファンは考えれば考えるほど信じられなくて、なにかお互いに誤解があったのでは?と思います。
おばあさんも何を信じていいのかわからないようですが、ウンソンを全面的に疑ったりはしていないようでした。ウンソンをそのまま2号店で働かせたし。

スンミはファンを失いたくないことから義母に協力したのだけど、ますますファンはウンソンが気になってしまっている様子に、スンミも普通じゃなくなりつつあります。もともとスンミはいい子なので、こんなふうに嘘をつくこと、義母のしたことを知ること、すごく苦しいはずで、でも何よりもファンが大事で失いたくないためにそこまでしたのだけど、気持ちは動かせるものではないですよね・・。

ジュンセも動揺はしていますが、馬鹿なことはしたりしないです。強引さはあるけど、一応、ウンソンの気持ちを優先してるし、いまはスンミ義母にうけた仕打ちにたいしての無実を証明するため、先輩の弁護士に協力を頼んで一生懸命です。

ファンはウンソンに告白、側にいろ、というのだけど。ウンソンはそういうわけにはいきません。でもウンソンもまたファンのこと、好きになっていることを自覚したようです。

そんななか、2号店、入札していた仕事で落札したんですね〜。ウンソンとファンが一緒に担当した仕事で二人は思わず抱き合って喜びます。すぐ離れちゃったけど・・。
これで、20%の達成となるわけで・・。

社長であるおばあさんも大喜びです。

そして・・22話の最後まで、まだ見てないんでした、もう少し話があったような・・。今夜、22話の残りを寝る前に見たいな〜。
|     華麗なる遺産、このろくでなしの愛 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:10 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック