ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 敗犬女王 第10、11話 | main | 笑うハナに恋きたる 第16話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
笑うハナに恋きたる 第14,15話
★★★★★★★★☆☆ 

このドラマ、毎週、とっても楽しみです♪ せつない部分と笑える部分といろいろあって楽しめます。
エミが一番かわいそうに見えてきました・・。気持ちが報われないうえに、怪我は続くし、身近に相談したり話を聞いてくれるような友人もいないみたいですよね。

エミはジェイに気持ちを伝えるけど、ジェイは友達以上に考えられません。まあこれは仕方ないかな、エミがどうこう以前に、いまはジェイ、ハナのことで頭がいっぱいだもの。

エミは、ハナに話をしに行く予定だったかな、トウズのバイクの後ろに乗せてもらい移動中、事故に遭ってしまい、足を骨折。入院となってしまったんです。トウズは手を怪我していて、彼も入院していたけど、手なのに??

二人が一緒に怪我をしたから・・友人だとしても、ふつう男女が同室に入院するのかしら? 本人が納得すればいいのかな。
バイクに乗せていたのがエミとは知らず、ハナとジョジョはトウズのお見舞いに行きます。隣のベッドにはエミがいて、ジェイがお見舞いにきていたため、そこでハナとジェイは会ってしまうんですね。
気まずいハナ・・。ジェイは一瞬、うれしそうな顔をしかけたように見えましたが。

エミはみんなに部屋から出てもらい、ハナと2人で話をします。
エミはハナがジェイを好きなら身を引こうと思っていて、でもハナはジェイを好きではないと感じているんですね。エミは、ハナはタムを好きと感じているから・・。

病院から帰ろうとするハナをジェイが呼び止め話をします。
ジェイはヨリを戻したくてハナと話をするんだけど、ハナはジェイのことを好きだったけど今は・・、以前のように友達になろう、って答えるんです。ショックを受けたジェイはタムの元へ・・行ったかな、行って怒鳴っていた気がするんだけど忘れてしまった・・。

ところで、アンですが、ハナを自分の娘だと確信。シュウに確認したいんだけど、シュウはアンともう関わりたくないようです。ハナのことがあるからね・・。ばれては困るし、ジェイとも遠ざけたいですし。まさかアンが気づいてしまったとは思ってないので。

仕事もろくにできないほど落ち込んでいたジェイ、このあたりのジェイはちょっと子どもっぽいというか、いくらショックでももうちょっとどうにかならないもんかな、って思ったけど・・。ジェイの荒れぶりに、ジェイ祖母は原因であるハナを許せない、と思うのだけど、そんなジェイ祖母に、ジェイ母・アンはハナが自分の娘であることをうち明けます。驚いたジェイ祖母・・。

ここで私が感じていた疑問が解決しました。ジェイ母の結婚相手は再婚だったんですね。ジェイは連れ子らしくて、アンとは血がつながっていなかったんです。だったら同級生ってこともあるよね。
アンともだけど、ジェイ祖母とも血がつながってないことになり、そうなると、アンの娘であるハナの存在は大きいようです。

やっぱりね・・本当の孫と知ったジェイ祖母、ハナの家に行き、誤解していたことを謝り、ハナ祖母に二人の結婚を前向きに考えるような話をするんです。ハナ祖母、ジェイ祖母の今までとは違う対応に混乱していたようですが・・。
そこにハナ父・シュウが帰ってきて、ジェイ祖母と知り、それはだめだ!って思うんですね。ジェイとハナは異父兄弟だと思ってるから。

そこで考えたシュウ、そういえばタムがハナを好きだと言ってくれた・・ことを思いだし、タムに電話。朝の5時半頃に〜。早朝に呼び出され迷惑なタムですが、シュウにあのときの話を覚えているかと聞かれます。酔った席だったからシュウが覚えているとはタムは思ってなかったようですが。

タムにハナをお願いするシュウ。そこで、ハナとジェイが異父兄弟であると言ったよね、確か・・。
だからジェイとはどうしてもだめなことを説明するシュウ。事情を聞き、シュウの勢いに押されて、ハナのことを守ると思わず承諾してしまうタムでした・・。

ジェイ祖母は考え事をしているジェイのそばに行き、ハナのことを考えてみようと話します。というより、結婚できるように・・ってことだったかな、前とは全然話が違うじゃん!って感じです。
驚くアンに、実の娘にお母さんと呼ばれたいだろって。

ジェイとハナが結婚すれば、大事に育ててきたジェイも血のつながっているハナもそばにおくことができるんだもの、おばあさんの考えそうなことですね。
そんな祖母の言葉にジェイは一気に気持ちがup! そんな単純でいいのかしら。だって、おばあさん以前にハナの気持ちがタムへ向いているんじゃないかということがショックだったんだから。

そのころ、ハナは自分の店で元気よくお仕事中。そこへジェイがやってきます。ジェイはハナを誘うんだけど、ハナは・・・。ジェイは今までのようにハナの言葉で変に落ち込んだりはせず、前向きに考えるようになったみたいですね。いまからまた少しずつ・・というか。
そこへタムがやってきて(ジェイがきていることを知ったお父さんにけしかけられて)、夕食に誘われたハナに、今はそれどころではないだろ!って。

そう、ハナはタムからジュエリーデザインのコンテストだったかな、それに応募することにしたんです。タムは、ハナ父の言うとおりの言葉ではないけど、ジェイとのことを阻止しようとはしてくれたんですね。

店の外で話すタムとジェイ。
ジェイはタムに気持ちを聞きます。お父さんに頼まれたとはいえ、タムの言葉の中の多くは本当の気持ちと言ってもいいですよね。ハナが困っているときいつもそばにいたからハナのことよくわかっているし、タムもまたハナには助けてもらっているもんね。
ジェイはタムに宣戦布告。お互いフェアプレーでハナのこと、がんばろうってことみたい。そしてハナから選ばれなかった場合は、潔く身を引き友達でいようって。

ハナの気持ちはどう考えてもタムなんだけど、タムがね・・ジェイの気持ちを考えて(ジェイとは血がつながっていないことを知った場合は特に)、ハナと一緒になろうとしないような気がします。

タムって個性的な顔ですよね、かっこいいのかどうか、よくわからないわ。役としては、タムのほうがジェイより大人で人の気持ちもよくわかるし、ハナとうまくいったらいいな、とは思いますが。
見た目はジェイのほうが好き(*^_^*) ただ、「ホントの恋の見つけ方」の時と違って、繊細というより、弱々しい感じがあるから、今後のジェイに期待します♪
|  わ→笑うハナに恋来たる | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 21:09 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック