ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 薯童謡 ソドンヨ  第44〜55話(最終回) | main | ハートに命中!100% 第35話(前半) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第3〜6話
★★★★★★★☆☆☆ 

いい感じです、難しくなく、普通のラブストーリーなところが。特に誰かのファンとかではないのですが、溝端淳平くん、かわいいですね、少しコ・スくんに似ていませんか?
直輝の性格もわかるし、莉子の自然な感じもいいと思う、もう少し違うタイプの女優さんだとよかったかな、と思ったこともあるけど、嫌いではないです。
それぞれの気持ちもなんとなくわかるのだけど、菜月の気持ちが最初よくわからなかったです。本当に直輝を好きなの? 裏表があるのはなぜ? 本当に好きではないなら、無理をしてまでつきあうような魅力(条件という意味)は直輝になさそうだったし。
そんなときに代々木廉があらわれて、すぐに体を許してしまった菜月、直輝に不満を持っていたからといって、いきなりそんなんでいいのかしら・・と。
菜月には、何か心の傷なのか家族環境なのか、何かあるんだろうけど、直輝が本当に好きなら、もっと違う形で気持ちを表せばよかったように感じます。

直輝に浮気がばれ、別れを告げられ、部屋で一人ゲームをしながら涙を流している菜月を見ると、直輝のこと、本当に好きだったようですが・・。

直輝と莉子、友達関係を超えてきています、今後の展開が楽しみです(*^_^*)
|   ブザー・ビート(2009)、薔薇のない花屋(2008) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:01 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック