ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 花より男子(韓国版) 第15話 | main | 花より男子(韓国版) 事故等、トラブル続き >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
スウィートラブ・シューター 第1,2話
★★★★★★★★☆☆
 

小美、今回もかっこいいですね〜  スーツでバッチリ決めた小美に最初からです。リー・ウェイもなかなかgoodですし、テンポよく始まりドラマも楽しめそう。

ストーリーはといえば・・今までとは全然違うようで、小美の役・・ルオハーの性格や環境は今までのドラマに共通する部分を感じます。
学校ではみんなに一目置かれている・・というよりおそれられているような気がしないでもなくて(親衛隊もいる)、なんだか怒りっぽくて(あらっぽくて)、何か心に傷を抱えていて(母親いないし、父親との関係が微妙)、気の強い女の子と関係してきそうで・・。
小美の最近のドラマは似たような役が多いような気がします。それが一番似合っていて、人気もあるんだろうけど。似たような感じ・・と思いつつ嵌ってしまうのは私もですが。


東上学院と藍地学院は毎年バスケットの対抗試合を行い、勝利した学院が地十三街のコートを1年間使用できるという取り決めを交わしていたようです。小美演じるルオハーは東上学院のエース。
これまで9年連続で東上学院が勝利をおさめていたようです。
10回目の戦いが行われようとしていたある日のこと、ルオハーは仕事を終え(父親の会社を手伝っている)急いで試合に向かうのですが、途中、ハプニングに巻き込まれます。

過去に東上学院のバスケット選手にピンチを助けてもらったことから熱狂的な東上ファンになったイー・ションシュエ。彼女は、地十三街の地主イー家の娘で、○○組って感じのヤクザに見えるけど、ヤクザと呼ばれるのは嫌いみたい。そんなにあくどいことはしていないようですし。
彼女もまた、手下を連れて試合の応援に行こうとしていたのですが、途中、ルオハーの乗った車にひかれそうになり、ルオハーと知らずに激怒! 少しもめた後、ルオハーと気づき、試合に行かせます。だけど、手下に車のタイヤに穴を開けられ、車で行くことができず・・。でもなんとかルオハーは時間に間に合ったのですが・・。バスケのシューズがないんです。そう・・シューズを入れたバッグも着られていて、片方、落としてきちゃったんですよね。
それで、サイズの小さいシューズを借りて試合をするのですが・・。靴のサイズが小さくて足が痛いようで、なんだか本調子ではない感じです。3人対3人で行うのだけど、相手の学院の一人・・ローマだったかな、ローマが反則ばかりしていて、最後のここ!というシュートでも反則してきて、結果的に東上学院が負けてしまうんです。

これまで9年間、勝ち続けたこともあるだろうけど、負けて同情されるというよりも何をやっているんだ〜みたいな感じかな。応援していたションシュエも、東上学院が藍地学院に敗れたのは、すべてルオハーのせいだと思い込み、激怒! 無謀な彼女は、勝てるはずないのに(それに気づいてないけど)、ルオハーに1対1のフリースロー対決を挑みますが、あっけなく負けてしまいます。
このままではやめられないと、ションシュエは父親の薦めた女子校から、ルオハーのいる東上学院への転校を決意。

そこからいろいろと始まるわけですね〜。
今後も楽しみです(^^)/

|     スターな彼、スウィートラブ・シューター | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 21:27 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック