ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 大祚榮(テジョヨン) 第97〜102話 | main | スウィートラブ・シューター 第1,2話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
花より男子(韓国版) 第15話
★★★★★★★★★☆
 

ジフが髪を切りましたね。今も悪くはないけど、長い方が好きだったな〜。
マカオってヨーロッパみたいな雰囲気ですね。全然イメージが違っていました。
ジフのおかげでジャンディも楽しい時間を持つことができたのはよかったですが、ジフが優しくすればするほど、後々のことを思うとジフの気持ちが切ないです。

だけどジャンディ、財布を忘れたりして・・あんなふうに財布を忘れたりしないと思うんだけど。まあ、あれは必要なシーンだったんでしょう、ジフの演出のためにも。ジフがギターで弾き語りする様子、良かったです(^^)

そして、今度は歩いているときにジャンディのヒールが折れてしまいます。普通に歩いていたのに、あんな風にヒールが折れるのも不自然な気が・・。あの靴はそんなに安物なの?って思いましたが、これもジフとのこの後のシーンのために必要だったんでしょう。
歩きづらそうなジャンディ・・さすがにあの靴では歩けないでしょう・・。ジフがおぶってあげるんです。このシーンも素敵でした〜。

ジフにありがとうと言うジャンディですが、同時にジフもジャンディにありがとうって言ったみたい。ジフにはいろんな想いがあって、ジャンディとのこと、初めて感じる気持ちとかあるのかな、でもジャンディはどこまでわかっているんだか、全然わかってないような気がしないでもないですが・・。

ジフの友人の家でのこと、今度はジャンディ、トイレの鍵をかけ忘れました・・。ジャンディって、いったいどんな性格なんでしょう? 寝起きだからと言って、よそのいえで鍵をかけ忘れるの? あり得ない気がしますが・・。そのタイミングでジフがトイレに行こうとドアを開けるという。。。このシーン、必要なの?・・でもおもしろかったですね(^^;) ジフの友人なんて大ウケでした!
落ち込むジャンディでジフにあわせる顔がないんだけど、立ち直りも早いジャンディです。ジフのちょっとした気遣いに気持ちはup。

ジフとジャンディは、マカオから韓国に帰るために空港へ。
ジャンディに靴を履かせるジフ、ジャンディお気に入りの靴、ジフが買ってきてくれていたんです。
でもあの靴、ジュンピョも買っていたんですよね、もっと早くに。渡せないのかな。。と思うとジュンピョがかわいそうな気が・・。

その頃、ジュンピョは母親とチェギョン両親に会っていたのだけど、サンロクの手助けにより抜け出すことに成功。そして急いで空港へ。
ギリギリ間に合ったのだけど、ジフはジュンピョに今さら何しにきた?という雰囲気。ジャンディを目の前にすると何もいえないジュンピョ。そのままジフと行ってしまうジャンディでした。

ジュンピョが座り込んで泣き崩れちゃって。。。あの涙は本当に辛かったです、ジュンピョの辛さ、ジャンディへの気持ちが伝わってきて・・。そこに急いで靴を持ってかけつけたサンロク、ジュンピョの様子をみて、そっと肩を抱いてあげていました。

やっぱり私はジュンピョ派だわ。ジフは素敵で、ジフとジャンディのシーンも大好きなんだけど、ジュンピョがうまくいくことを願っている自分がいて。。。台湾版では、類(仔仔)とつくしが一緒になってもいいのに・・なんて思ったりしましたが。

マカオから帰ってきたジャンディ、なんだか気が抜けちゃった様子。落ち込んでもいるようで、カウルは心配しています。アルバイトも大丈夫なのかな、失敗しそうで(何か壊したけど)見ていて危なっかしいです。
そんな時、ジフのおじいさんから配達の注文があり、お医者さんへ。おじいさんに患者との応対など頼まれて(というか命令されたというか)、動き回るジャンディ。おかげで悩みも少しは忘れられたのでは? ジャンディの様子をみて、頬がゆるむおじいさん先生です。ジフのおじいさんであることはまだ知らないジャンディです。
なんと、ここでは出産のお手伝いまでしたんですよね、ここって診療所みたいな感じですよね? そんな田舎じゃないですよね? 普段お世話になっているからなのか、妊婦さんがここに駆け込むって、これまた不思議でしたが。


マカオにいたジュンピョが帰国、ニュースで知ったジャンディ。
イジョンからカウル経由で、ジュンピョの20歳の誕生日パーティに出席するように言われ、イジョンがドレスなども用意してくれたようです。ジャンディとカウルの2人分かな。
なんで?と思うジャンディだけど、イジョンもジュンピョの本心は違うと思っているようで、やはりジャンディに祝ってもらいたいはず・・って思ったようです。
そんなとき、サンロクもまた会長である母親の指示で、ジャンディにパーティへの招待券を持ってくるの。あの母親が招待券ってことから、何をたくらんでいるのか?って思ってしまいますね。

パーティ会場で騒がれるF3、そこにジャンディとカウルが来て・・。もちろんジフがジャンディをエスコート。会場にいる女性にうらやましがられる・・というより恨まれそうですが。

パーティが始まるや否や、会長である母親はジャンディにお祝いにピアノを弾くように話を持っていきます。これにはジュンピョもF3もびっくり。ジャンディ、断ることもせず前に出て行くの。そして弾き語りをしたんです。だけど、これはこれでよかったですよね? 上流階級の人たちにはどんなものかわからないけど、会場のお客さん、それなりに聞いていたというか、恥をかくような感じではなかったです。
歌詞がわからないけど、切ないバラードのような感じでした。
会長はジャンディに身の程を知らせようとしたんだろうけど、この状況は満足できなかったようで、自ら何かジャンディに失礼なことを丁寧な言葉で話していたような感じです。

そして・・会長はジュンピョの婚約者を発表!これにはみんなびっくりです。ジュンピョもびっくりしていたもの。婚約者チェギョンのことは聞かされていても、ここで発表されるなんて思ってなかっただろうから。

会場の外で、ジャンディやF3,ジュンピョ、チェギョン、会長と話していて・・。ジュンピョは腹を立て、チェギョンの手を引いて出て行きます。チェギョン・・の手を引いてしまったけど、本当はジャンディの手を引いたつもりだったんですよね。
ある程度、行ってしまってからチェギョンということに気づくジュンピョ。遅すぎです!
会長は満足そうでした。ジャンディは、ジュンピョがチェギョンと出て行ったことでショックを受けているみたいで、ジフに聞かれても大丈夫とは答えるんだけど口数、少ないジャンディでした。


もっと簡潔に16話までまとめて早く書いてしまうおう〜と思ったのに、またもや長くなってしまったので、16話は後日。マンガと違う部分はよくわからない部分が多いのですが、友人が解説してくれたり、いろいろ教えてくれるので、そうなると書きたくなっちゃって・・。書いているとドラマが進まなくなり、他のレビューもたまってくる・・という・・。時間が欲しいな〜。
|     花より男子(韓国版) | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 12:53 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック