ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 不良家族 全16話 | main | ハートに命中!100% 第9話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
大祚榮(テジョヨン) 第85〜96話
★★★★★★★★★★ ※月〜金 放送中

かなり嵌っています。私の中ではチュモンを完全に超えました〜!!
どうかな・・と思ったのは最初の6〜7話だけ。史劇は最初、人物が頭に入るまでが大変だし、よくわからないことも多かったり。
8話くらいからはず〜っとおもしろいので、長編でも全然苦じゃないです。
チョリンとイヘゴの息子・コム・・
本当はチョリンとテジョヨンの子どもですが、コム、いいですね〜。
かっこいいとかかわいいとかいう意味ではなくて、役柄としての良さ?
コムは、テジョヨンと接すれば接するほどテジョヨンを尊敬するようになるのよね。

契丹の皇帝イ・ジンチュンなんて、
すっかりテジョヨンを頼りにして、離さないですし〜。
さすがにちょっとここまでくると、契丹の人間がよく思わなくても仕方ないよねって感じ。

皇帝もコムも、テジョヨンに助けてもらった!という意識が強いから、
とっても信頼しています。

イヘゴの命も助けたのに、イヘゴはダメですね、助けてもらった後にすぐ、
テジョヨンを利用しようとするんだもの。
コムが父親であるイヘゴに、父上は卑劣です、と言っていたけど、ほんとそうだわ。
イヘゴは、コムがテジョヨンの子どもであることを知っているわけだから、
コムがテジョヨンをよく思うことはおもしろくないでしょうし。

イヘゴはもともと皇帝やチョリンほど義理を大事にする感じではなかったけど、
シン・ホンの影響も大きいでしょうね。もう少しまともだったもの。
シン・ホンの入れ知恵でおかしなことになることも多く、少し前(10話くらい?)までは
イムンが一番嫌いだったけど、今はシン・ホンが一番嫌いです。
早く誰かシン・ホンを消して〜!と思いながら見ています。

テジョヨンとスギョンの息子、タンでしたっけ? スギョン達の反対を押し切って
一人でテジョヨンの元にやってきました。父親の力になりたかったんですよね。
とっても頼りなく子どもに見えるけど、みんなが言っていたように、
タンはまだ幼いんでしょうね。中学生くらいの年齢かしら?
コムが高校生くらい?もっと上?

コムとタンが一緒にいると、兄弟なんだよな〜って、
なんだかしみじみしてしまいます。

酔ってしまった(初めて酔ったテジョヨン見たね)テジョヨンがコムによりかかっている姿も
親子なんだよね〜と。
それを見たチョリンがかなり動揺していて涙まで浮かべていて、
あれでは周りにおかしいと思われてしまうじゃない?

いつかはわかるんでしょうけど・・わかるんだよね?
どうなるんでしょうね〜。期待と不安の両方あります。
コムって、テジョヨンの血をひいてるって感じですよね、性格が。

タンも、テジョヨンとスギョンの子どもなんだから、
大きくなれば、もっと頼もしくなってくるのかしらねぇ〜。
性格はよさそうだけど。

昨日の放送では、テジョヨン、シン・ホンの命令で殺されるところだったわ。
さすがにイヘゴもそれはちょっと・・という感じでした。
テジョヨンは消したくても、それなりの理由がないと・・って。無理やりでもね。

テジョヨンは、契丹にいる高句麗の流民を守るためにも、
罪を問いただしたりしませんでした。皇帝に釈放を求めたんですよね。
テジョヨンは本当に賢いです。

早く、無事、契丹から、高句麗の流民を連れて出て行くことができるといいな〜。
|     大祚榮(テジョヨン) | 12:46 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 12:46 | - | - | このページのトップへ
ミミさん、週4回だから早いです。
話がどんどん進んでいきますよ。
毎回のように気になるところで終了し、翌日が待ちきれない感じです! 土日2日間、空くだけでもとっても残念な気がして〜。
42回あたりなんですね、今からますますテジョヨン、よくなってきますよ。
| kazune@管理人 | 2009/02/24 10:07 PM |
おはようございます〜〜

もうすでに96回まで見られたんですね!!
早いですーー
私はまだ42回あたりですよ(^^ヾ
先は長いと思いつつも、全く長さを感じさせない
ドラマですよね
テジョヨンの生き様に触れるたびにファンになって
いきます☆
| ミミ | 2009/02/22 8:25 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック