【お知らせ】2017年2月、このブログを終了します。今後は、日々のできごとなどを書いている別ブログ「優しい時間(http://ameblo.jp/ksroom)でドラマの感想を書いていこうと思いますので、よろしければそちらをご覧くださいね(^^)
-----------------------------------------
韓国ドラマ、台湾ドラマの感想を書いています。感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性があるため、まったく参考にならないと思います。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆
<< 花ざかりの君たちへ 第21話(最終回) | main | 不良家族 全16話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
花より男子(韓国版) 第11,12話
★★★★★★★★☆☆ 

12話までは、細かい部分は違っていても大筋は原作に近かったと思います。
・・が、今日、13話を見たら、新たな登場人物や、予想外の展開になってきました。
14話をまだ見てないのでわかりませんが、13話からは韓国アレンジ版になってくるのかな。
日本版を見てないので日本版とは比べられないのですが、少し前に台湾版「流星花園1,2」を部分的にみて、最近、原作マンガを読み・・、どれがどの話だったか混乱中です。
最初に見たのが台湾版だから、どうしても原作よりも「流星花園」が元にあるように感じてしまうんですよね〜。でも、どれも全部おもしろいです。
ジャンディ、怪しいモデルのアルバイト、一人で行っちゃいましたね。
怪しいとは思ってなかったから行ったんだろうけど、苦労してきたことを思えば、こんなに軽くだまされるの?という感じも。まあ、それだけ純粋ということかしら。

最初は普通に写真を撮っていたのだけど、次に渡された衣装、学生が着るにはちょっと・・という感じの衣装だったんです。
バニーガールみたいなもので、さすがのジャンディもそれは無理!
結局、自分の着てきた制服?に着替えたんだったかな、着れないと言ったのだけど、そこの人に無理やりなんとかさせられそうになります。
そこへ、ある男性がやってきて助けてくれるの。彼はなんでここに来たんだったかな、モデルだけど、こんな怪しいとこ、くるはずないよね。計画的に来たんだろうけど、どこから計画的だったのか・・。

彼はハジェという人気モデルのようで、ジャンディのバイトしている先の男性が知っていたんだけどね。彼は、実はジャンディと同じ高校の後輩でジェハという男の子、学校ではめがねをかけてダサイ感じにし、モデルということがばれないようにしているようです。ほんと、全然雰囲気違うのよね。

助けてもらったり、ジャンディがジェハのラーメンを食べたり(校内の教室でカセットコンロ?で作っていたインスタントラーメンを、空腹のジャンディが勝手に食べたの、あり得ないよね)、親しくなります。
ジェハがモデルのハジェと知り、驚くジャンディ。ハジェに、ハジェの仕事先でアルバイトを紹介してもらい同行します、そこでハジェとカメラマン?に誘われ、ためらいながらもアルバイト料に惹かれて、ある雑誌のモデルを引き受けることに。ハジェと一緒に撮す女の子をさがしていたのかな。
ファッション雑誌かな〜、若い女性が見るような雑誌のようです。

ジャンディはかわいいんだから絵になるよね。その雑誌が同じ高校のみんなに見られ、大騒ぎに。庶民のジャンディがF4と親しいことも腹が立つのに、人気モデルのハジェとまで一緒に仕事をして、ジャンディにますます腹が立ったようで・・。あの意地悪な3人組が・・。
そこにジェハがやってきて(ジェハの格好ではなく、モデルのハジェの姿で)、ますます騒ぎになるのでした〜。

その頃、F4達も雑誌を見ています。ジュンピョ、その雑誌を見て怒っちゃったよ。ジャンディがアルバイトで忙しくて全然会えないことに不満を持っていたジュンピョ、それでも仕方がないと思っていたのよね、そうなったのは自分の母親のせいでもあるし。
だけど、お金のためとはいえ、これはちょっと許せない・・という感じかしら。イジョン達は、本当にジャンディか?って感じでしたが。

騒ぎになってとまどうジャンディですが・・。ジェハと一緒に帰っているところかな、そこにバイクでジフが来ます。何かジュンピョのことを言っていたような・・。ジャンディを責めているわけではないだろうけど、あまり快くも思ってない感じだし、何をしているんだ・・という感じでしょうね。
ジャンディ、なんとなく罪悪感を感じているようですね。

実は・・ジェハがジャンディと接触したのは単なる偶然ではありませんでした。
ジャンディが入学するきっかけとなった出来事、F4に赤札を貼られていじめにあい、校舎の屋上から飛び降りようとしてジャンディが助けた男子学生がいましたよね、ジェハは彼の弟のようです。
だからどうなのかな、ジャンディは兄の命の恩人だから嫌いじゃないだろうけど、F4・・ジュンピョに恨みをもっているようですね。

マンガを元に考えているので、ドラマでの実際の会話はよくわからないけど、ジュンピョに復讐したくてジャンディに近づいたようです。
ジャンディ、強引にどこかへ連れ去られます。まだ誰に連れて行かれたかはわかってなくて・・。

ジャンディが家に戻らないままとなったのだけど、犯人はジャンディの家にF4と一緒にいるみたいなことを言ったようですが、友人のカウルが心配してF4のところにくるんです。ジュンピョはそこにいなかったけど。ジャンディが危ないということになって・・。
ジュンピョですが、どうしてたんだったっけ?ジャンディに腹を立てて一人行動していたんだったかな、そのジュンピョにあるものが届きます。その時は家にいたんですよね、その前も?みんなジュンピョの居場所、よくわからないみたいだったけど。
その中には、ジャンディの髪の毛と脅迫文?のようなものがあり、携帯に電話もかかったんだったかな、一人で来いと言われたような感じです。

ジュンピョは驚き、急いでジャンディの元へ。
ジャンディは、自分を捕まえた主犯格がジェハと知り、驚きます。兄の話も聞いたよね、確か。
そこにジュンピョがやってきて・・。ジュンピョ、ジェハの仲間にボコボコにされるの、本当は喧嘩の強いはずのジュンピョですが、ジャンディのために抵抗せずやられっぱなしです。

なかなかダウンしないジュンピョ、ジェハが側にあった椅子を持ち上げようとしたことにジャンディは気づき、ジュンピョに覆い被さります。ジェハの振り下ろした椅子はジャンディに〜。
ジェハ、これにはちょっとショックだったでしょうね。意識を失ったジャンディ、ジュンピョは驚きジャンディに何度も声をかけます。
その時かな、ジフやイジョン達が来たのは・・。ジェハ達、逃げていきました〜たぶん・・。忘れたけど・・。

病院です。ジャンディ、意識を失ったまま入院中。脳に問題はないようです。
ジャンディの意識が戻り、みんなほっとします。ジュンピョとジャンディがなんとなくいい雰囲気で、ちょっと寂しそうなジフでした。

そして・・。なんでだったかな、ジュンピョ母がジャンディの家にお金を持ってきて、母親が受け取るんだけど、それをジャンディが返しにいって・・。そのとき、ジュンピョ母に二人がつりあわないことはわかっているけど、何があっても別れないとジュンピョと約束した、という感じのことを伝え、母親はなんとも言い難いような感じでした〜。

とりあえず落ち着いたようで、みんなでスキーに行くことに。
なんでスキーに行くんだったかな〜。忘れたような、最初からわかってなかったような・・。
F4とカウルが一緒です、そして、あの意地悪3人組もスキー場にいたけど、無理やり一緒に来たのか、勝手についてきたのか、それも忘れてしまいました・・。

スキーに誘ったのはジフじゃなかった? 急にそんな気がしてきました、だって、誘ったのはジフなのにスキーもせずに一人で読書していた・・という記憶があるんだもん。
ジャンディはスキーはできないようで、でもF4はもちろん運動神経抜群なのでスキーは得意なようです。ジャンディにスキーを教えるジュンピョ、二人はとっても楽しそうでした。

その夜かな、ジュンピョはジャンディにネックレスをあげるんです。自分でデザインしたもので、世界にただ一つしかないと言います。
ジャンディ、そのネックレスをつけていたのだけど、あの意地悪3人組の女がこっそり盗むのね、何か理由をつけて側に近寄って、ささっと引っ張り抜いていたわ。ジャンディ、なんで気づかないの〜!!

ジャンディはネックレスがなくなったことに気づき、部屋を一生懸命、探しています。
そして、ジュンピョはジャンディがネックレスをなくしたことを知り、ジャンディを責めるのね。なんて言ったんでしょうね・・。
ジャンディ、見つからなくて困っていたときに、意地悪3人組がスキー場のあるところでネックレスを見たというの、ジャンディったら、一人で探しに行っちゃいました。

スキーできないのにね、カウルには行って出たけど、やっぱり無理だったわ、遭難?しちゃいました。夜になって雪も降っていて・・。

ジャンディが戻らないことから心配したカウルは、F4に伝えます。ネックレスを探しに外に出ていることを。ジュンピョがジャンディを探しに行きました。
一方、ジフは意地悪3人組の様子から彼女たちが仕掛けたと気づき、ジフらしからぬ感じで、怒りを表面に出したんです。コップの中の液体をかけて怒鳴っていたの。それだけジャンディが心配だったんでしょうね。
ジフも探しに行こうとするのだけど、イジョンたちに止められます。ジュンピョが行ってるしね。

ジャンディ、もう意識を失いかけたとき、ジュンピョが見つけてくれて、なんとか意識をとりもどすジャンディ。だけど、なんだかもうろうとしています。山小屋みたいなところがあり、そこに避難する2人。
火をたいたんだよね、確か。そこで・・ぬれている服を着ていたらよくないと、ジュンピョは上半身裸に。そしてジャンディにもぬれた服を脱ぐようにいうの。ジャンディ、マンガではブラだけになっていたけど、韓国版は上だけ脱いだんだったかな・・。ジュンピョがジャンディを抱きしめて温めてあげます(*^_^*) ジャンディ、恥ずかしそうだったけど、でもいい雰囲気に・・。

無事、朝になり、みんなのいる場所に戻っていきました。意地悪3人組、反省していないような・・。さすがに自分たちのした行動に焦ったようだけど、戻ってきたら、なんだか開き直っていた感じ。

スキーから戻り、約束していたのかな、ジャンディはジュンピョにお弁当をつくって持って行きます。だけど、ジュンピョが来ないんです。
その頃、ジュンピョは何者かに無理やり連れて行かれたのだけど、あれは母親関係でした。ジュンピョ父に何かあったの?海外へ行ってしまったジュンピョ。

ジャンディは急にジュンピョがいなくなってショックを受けます。ジュンピョからメールはあったんだけどね、必ず帰ってくる、愛してる、という内容かな。
ジャンディは、ジュンピョにありがとうも、好きと言うことも言えないまま別れてしまい、泣いているところを、いつものようにジフが慰めてくれるのね〜。

ジュンピョがいなくなったから、ジフはますますジャンディの側にいて見守ることになりそうですね。
続きを早くみなくては〜。
|     花より男子(韓国版) | 11:45 | comments(0) | trackbacks(1) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 11:45 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
B108808Au37[50VOL..12
ブログのランキングサイトなんか調べて見ると、ここにも花より男子について書かれた...
| 花より男子 | 2009/02/22 10:29 PM |