ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 年末年始&今後の視聴予定・・ | main | イタズラなKiss2 第30話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
流星の絆 第10話(最終回)
★★★★★★★★☆☆ 

ラストはどうだったでしょう? 
原作にこだわらなければ、なかなかおもしろいドラマだったと思いました(^^)
最終回の前に、誰が犯人だと思う?と聞くと(原作を読んでない人に)、柏原刑事じゃないかな〜と答えるので、ドラマでは予測できたということなんでしょうね。前回でわかったのかな、最終回の予告で?
本を読んだときは意外というか、後半になっても、もしかして?と感じる部分がほとんどなかったような気がします。

さすがにラストはシリアスなまま進みました。犯人がわかって、功一が柏原刑事に銃を向けて話をするところまでは。。

原作では柏原刑事は自殺(歩道橋だったかな、落ちたよね?)したけど、テレビでは違っていましたね。「生きて罪を償ってもらう」と・・。
あの展開で、まさか功一、柏原を拳銃で撃ったりしないよね? ここのフェンスは高いから飛び降りることはできないしどうなるんだろう?と、ちょっと緊張しました。
でも、ドラマ的にはこういう結論の方がよかった感じです。

その後、また明るい雰囲気に戻して終了。
シリアスな場面の後だからか、和んだ雰囲気を見ることができ、後味もよかったです。
|   流星ワゴン、流星の絆(2008) | 19:48 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 19:48 | - | - | このページのトップへ
kansonさん、メリークリスマス♪
ケーキ、食べたいな〜。買って帰ろうかと思ったけど、荷物が重くてやめました。

あのラストを見たとき、あれっ?そうだったっけ?と
記憶に自信がなくなったのだけど、他の方のブログを読んで、
やっぱり違っていたんだよね 、と納得。

イルジメ、入ったようで、頑張って見てくだだいね〜。
そろそろ、チル姫、入ります(^^)
| kazune@管理人 | 2008/12/24 7:16 PM |
メリークリスマス^^

どうなの?ラスト前。
死ななくていいの?
クドカンの脚本だったから別物として見れば面白かったと思うわ。

イルジメはいりました。報告まで。
| kanson | 2008/12/24 12:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック