ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 大祚榮(テジョヨン) 第31〜40話 | main | 花ざかりの君たちへ 第10、11話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
天使のラブクーポン〜換換愛 第22話
★★★★★★★☆☆☆ 

辛すぎる・・ポロリ
なぜ、ここまでしなくちゃいけないんでしょう・・。
ジャディのために別れるとしても、プロポーズ事件・・喜ばせて突き落とす、みたいな必要ないと思うのですが。あそこまでやると、ジャディの心の傷が深くなってしまって、ずっと残ってしまうと思うのに。

それに、フォダーがもし亡くなったと仮定したとき、それをジャディが知らないままでいるとは思えず、そうなったら傷つくのはジャディ。
ジャディを思うのなら、フォダーは言うべきだと思うし、可能性を信じるべきだと思う。肝移植しか方法がないから、フォエンに負担をかけるというのもあって(心臓病だし)言えないのもあるんだろうけど。

ドラマを見ていると、ガンなどの命に関わる病気のとき、恋人どころか家族にも言わないケースが多いですよね。実際にそういう場になったときにどう思うかはわからないけど、ドラマを見ていると、相手のためを思うなら、言うべきなんじゃないかと思ってしまうな〜。すごく親しい関係の場合ですが。夫婦や家族ならなおさら話すべきだし。

この回は、辛すぎて、ちょっと苦手です。
|     天使のラブクーポン〜換換愛 | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 10:08 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック