ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 花ざかりの君たちへ 第4話 | main | 大祚榮(テジョヨン) 第1〜8話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
19の純情 第127〜167話(最終回)
★★★★★★★★☆☆ 

今回の3連休、前半は近所の手伝いや家の用事で忙しかったのですが、今日は家で衣替えをしながら、一気にラストまで見ました(^^)
メインストーリー以外、早送りをすることが多かったので、実際の半分くらいの時間
でしょうか、視聴時間は。

途中、書きたいことはあったのだけど、書かないままラストまで言ってしまい、何を書こうとしていたのか忘れてしまいました(^^;)

ユヌとグッカ、両親には大反対されていたわけですが、まずは父親が、ユヌの仕事ぶり、グッカを知ることによって、理解してくれました。
ユヌ母はかなり手強かったですが、ユヌ父の浮気騒動(浮気ではなかったけど)、スジョンのことがあり、一気にグッカと親密に。

スジョン、どこかで出てくるのかな〜と思っていたけど、やはり出てきましたね。スジョンはこんな感じかなと想像していたタイプと違っていました。
ユヌを忘れられなかった・・と言っていたけど、5年も経っていて、忘れられなかったなら、なんでもっと早く行動を起こさなかったのかしら、とか、いろいろ思いながら見ていました。
ユヌがグッカを好きというのはよくわかっていたけど、スジョンの出現により、ユヌの同様がどの程度のものか、わからなくて、グッカをあまり辛くさせないでほしいな〜と思っていて。ユヌがグッカに中途半端に黙っているから、よけいにややこしくなっちゃって・・。

スジョンの子はユヌの子事件で、大騒動に〜。グッカも信じてしまって、ユヌを辛くさせないためにも、子どものためにも、自分が身を引かないといけないと思い、ユヌに確かめることもせず、いきなり辞表をだしてしまうグッカ。
ユヌも、そこで、一言、違うんだ!と強引に話せばよかったのに、話をしよう、話を聞いてくれ、とか言っている間に、グッカ、出て行っちゃうし。

結局、スジョンから事実を聞いたグッカ、ユヌの子ではないとわかり嬉しかったけど、ユヌにたいしてはバツが悪かったでしょうね〜。ユヌに怒られていたけど、でも、ユヌはグッカが戻ってきてとっても嬉しそうでした(^^)

グッカって、神経太いですよね。このときも、勘違いして辞表を出して出て行って、ユヌが本当に怒っていると思いながらも、ちょっとしたイタズラを怒られているときのような態度だったし。

この事件よりも前に、ユヌが友人にグッカを紹介したときのこと、グッカがひどいことを言われて傷つき、勝手に黙って連れて行ったユヌに怒り、ひどくケンカをしたことがありましたよね。確かにユヌもよくなかったとは思います。
グッカはユヌにかなりいろいろ言って、あんなケンカだと(内容的にも)、しばらくひっぱってもよさそうなのに、翌日、グッカは職場でユヌに普通に声をかけているんですよね。でもユヌは怒ったままで、そんなユヌを男のくせにすねちゃって・・とか言っていたけど、普通、あの翌日、普通にしゃべる気にならないでしょ〜!

グッカって打たれ強いのか、あまり感じてないのか・・。
だからユヌ母ともやっていけるんでしょうね〜。普通の神経だったら、あのユヌ母にはとうていかないません。

結婚してからもユヌ母には嫌なことを言われたりしていたけど、グッカって本当に働き者で、ユヌ母がアレコレ家事をやらせても、ぜんぜん疲れてないんですよね。楽しそうだし。本当にたくましいグッカです。
日々の積み重ねもあったとは思うけど、新聞記事事件をきっかけに、ユヌ母もグッカに対して優しくなりました。

そして、日はどんどん過ぎたようで、グッカは大学に合格、すでに妊娠していました〜。みんなそれぞれ落ち着いていて、幸せに暮らしていて、とても気持ちの良い終わり方でした。
ユンジョンとウギョンの子どもの双子ちゃん、かわいかったですね(^^) ニコニコしていました。
シニョンの弟ゴニョン役の俳優(歌手?)さんも、なかなかかわいかったです。

長〜い日々ドラマ、クムスンに続いて、2本目、完了しました〜。
もう少し先になると思いますが、次に見ようと思っている日々ドラマは「噂のチル姫」の予定です。

しばらくは、たまっている韓国ドラマを順番に消化していかなくては・・。
|     シティハンター、19の純情 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:20 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック