ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 天使のラブクーポン〜換換愛 第8,9話 | main | 天使のラブクーポン〜換換愛 第10話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ろまんす五段活用 第13〜15話
★★★★★★★☆☆☆ 

麦子、なんだかかわいそうですね・・。もうちょっとの辛抱なんですが。
麻里が偽物だと知った麦子でしたが、それを認めながらも開き直る麻里。
麻里は大御所様に頼まれているので強気ですよね。麦粉は何とかして麻里の正体をばらそうとするのですが、なかなか難しく・・。

ですが、彩人たちはどうも怪しいと感じています。
麦子が出て行こうとしたとき、麦子の言葉(麻里に由基との結婚を認めるようなことを言った)を聞いた由基が驚き、ショックを受けたように見えたんです。
ですが、由基はそんな麦子の行動から、麻里をおかしいと思い始めたようで、そのままだまされたフリを続けるんですね。

麦子は、自分の言葉をきっかけに、由基がだんだん麻里に気持ちが傾いてきているように思えて、すごく辛くなってきます。
大御所様の言葉に逆らわず、麻里との結婚をすすめてもよいという由基。これには大御所様も麻里も焦っている様子です。

麦子が切なくて、彩人が気遣ってくれます。彩人は由基が心変わりしたとは思えず、何か裏があるはずだと感じています。

そんな時に、由基の提案で、麻里、彩人、麦子の4人で別荘に行くことに。麦子は麻里とケンカしてしまい、ある場面を由基に見られてしまうのだけど、由基は麻里をかばい、麦子に冷たくあたるんです。
由基は本当は麦子を心配していたんだけど、わざとそういう態度をとったのですが、麦子がかわいそうだったな。

麻里の正体をあばくためとはいえ、そこまで麦子に対して冷たくしなくてもいいのに〜って思います。だんだん落ち込んでくる麦子。
さらに追い打ちをかけるように、由基が部屋を変わろうと提案。
由基+麻里、麦子+彩人という部屋分けに。それはちょっと・・という麻里や彩人の言葉を聞かず、麻里と一緒の部屋に寝るという由基に、麦子はムキになってしまい、そこまでいうなら、それでもいいわ!と。

彩人もちょっと困っていますね。女の子大好きな彩人なんだろうけど、麦子はちょっと違った関係で大事な妹みたいな感覚なのかしら、そんなに軽く扱えないような大事にしてくれている感じがありますよね。かといって、麦子に対して恋愛感情はなさそうですが。

麻里もかなり動揺していて、麻里が白状するのも時間の問題のようです。
麻里、どうも彩人が気になっているようで、由基はそれに気づいたようです(^^)
|     ろまんす五段活用-公主小妹 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:21 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック