ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 命中注定我愛イ尓 第14話 | main | 天使のラブクーポン〜換換愛 第4話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ろまんす五段活用 第8話
★★★★★★★☆☆☆ 

少しずつ由基の気持ちが動いてきている感じですね。
由基のために、麦子はおじいちゃんに婚約解消を申し出ます。その代わり、自分はずっとおじいちゃんの側にいるし、いずれ、後継者となる人と結婚してもいいというんですね。
麦子、由基のためにそこまで覚悟しているなんて、健気ですね。

でも、大御所様は麦子の元気のない様子に何かあったんじゃないかと感じたようです。麦子は由基が嫌いになったから・・というんだけど。

麦子に婚約解消のことを聞いた由基は、なんだか複雑な気持ちになります。本来なら大喜びするべきことなんだけど、なんだかスッキリしないんですよね。それは、麦子を好きになりかけているからなのに、由基はもしかして?と思いながらも、まさか・・と認めようとしないけど。

大御所様は、婚約解消は許さず、由基に話をするのだけど、由基はなんと反抗します!こういう反抗の仕方は、由基は初めてみたいですね。
そして、そのまま家を出て行くんですね。家出と思った大御所様や麦子、部屋にパスポートがなかったのも、そう思った理由のようですが・・。それに、由基、大御所様との言い争い(というほどでもないけど)でも、それなら家を出て行く、みたいなことを言っていたからね。

大騒ぎになってしまいます。
由基を心配した麦子は、なんとかしなければ・・と、自ら家出を決意。孫を思うおじいちゃんなので、自分が家出すれば自分を探すことに目がいき、由基が逃れられると思ったようです。

麦子の家出に、思った通り、紫堂家は大騒ぎに。なんで麦子が家出を?と思う周平でしたが、彩人は由基のためだと、すぐにわかったようです。

その頃・・由基ですが、実は自分の気持ちを整理しようとして出かけていただけで、家出じゃなかったんです。少し落ち着いた由基は携帯のメッセージを聞きます。そして周平に電話をし、麦子の家出を知ります。自分を守るために麦子が家出したんだから、気が気じゃないですよね。

紫堂家も麦子を捜しているけど、由基も麦子を捜し始め・・。

麦子は、両親が少しの間だけ住んでいた家にいました。だんだん薄暗くなってきて・・。
そこに由基がやってきます。泥棒と勘違いした麦子は由基を、ほうきだったかな、殴ってしまいます。

麦子の行動は仕方がないと思ったようで、由基は怒ったりはしませんでしたね。そして、部屋に二人でいて・・転んだ拍子だったかな、二人の顔が急接近し、そのままキスをしそうな雰囲気に・・。
もうちょっと、というところでライトがつきます。外から照らされていて、外には紫堂家の人間と記者がたくさん集まっていました。
「愛の逃避行」というニュースにまでなっていましたが、これも大御所様の作戦かしら。

二人が一緒にいたことで、その様子におじいちゃんは満足げでした。声をかけるのが早すぎたかな、と言っていたけど、ほんとだわ。もう少し時間があれば、二人はキスしていたに違いありませんね。

家に戻り、彩人と麦子が話をしています。彩人は、最初の約束である500万のうちの、残りの250万の小切手を麦子に渡します。麦子は婚約を解消したし、自分は約束を守ってないというと、いつもと違う由基が見られたので、目的は達成されたかのようにいう彩人です。
でも麦子は受け取れないと言い張り、二人がもめているところに由基が・・。聞いてしまったようです。あー、これで、麦子の純粋な気持ちまで由基に疑われてしまうのね・・。

婚約パーティは予定通りのようですが、由基は怒ってしまったし、どうなるんでしょうね〜。
|     ろまんす五段活用-公主小妹 | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 08:34 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック