ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< ろまんす五段活用 第7話 | main | ザ・ホスピタル 第33〜34話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
イタズラなKISS2 第6話
★★★★★★★★★☆ 

琴子、がんばりましたね(^^) 今回の直樹は優しかったですねポッ
琴子の教育実習が続いています。

授業中の言動で、F組の好美がA組の裕樹に思いを寄せていることを知り、琴子は自分のことを思い出します。好美に、直樹に思いを寄せていた自分の学生時代について語す琴子。初めてキスした時のことを話していました〜。いきなりキスして、べーってした分ですね。懐かしいな〜。

好美の気持ちを思い、琴子は協力しようと考えます。裕樹に友達になりたいと言った好美に、裕樹は次のテストで100番以内に入ったら友達になってやると言うんです。琴子は、言うことまで入江くんと同じだわ、さすが兄弟ねって嬉しそうでしたが。

無理だという好美に、努力しなきゃ〜!と、琴子は好美の為に家で補修を行うことにするのでした。だけど、琴子の力では勉強をおしえるって無理だったんですよね。数学は不得意だったし。

問題を考えてから1時間以上ってすごすぎる・・。そのうち寝てしまった琴子。そこに直樹がやってきて、変わりに勉強をおしえてくれるんですね。琴子先生には内緒だよって。琴子なりにがんばっているからと。

直樹が部屋に入る前、裕樹が協力するなと言っていたけど、直樹、こういう約束はどういうわけだかうまくいくんだと言っていました。それだけ琴子も必死だったもの。

そして、なんと好美、97番でしたよ。がんばりましたね〜。好美ちゃんはよい子だから、琴子は本当は役に立ってないんだけど、お礼をいうのよね、でも、勉強をおしえるのはダメだったけど、やる気を出させてくれて応援してくれたのは琴子だから、本当に感謝の気持ちを持ってくれていたんでしょうね。

裕樹、約束はちゃんと守るようで・・。好美に友達になってやると言った後、段差で転んだのがかわいかったですね。裕樹って、直樹と違って、けっこう抜けていると思うんだけど・・。

それに、直樹は見た目にかっこいいから、一目惚れってわかるんだけど、裕樹のこと、いくら頭がいいからといって、見た目はイマイチで優しくないなのに(^^;)、好美が一目惚れするのが不思議・・。

一方、教育実習の本来の目的の方ですが、琴子、試験問題を学校に置き忘れるという不始末を・・。家で探しても見つからず学校に探しに行こうとするのですが、琴子の格好、黒づくめで忍者みたいでした。
直樹は琴子の様子がおかしいと気づいていて、琴子が夜遅くから外出するのを怪しんで止めようとするのだけど、琴子、お友だちと太極拳の練習に公園に行くと言い、直樹を振り切って出て行きました〜。

だけど、怪しい格好で学校に忍び込むから、警備の人に捕まり、警察に連れて行かれたようです。直樹が引き取りにきて・・。
直樹は、こういう時はあまり怒らないですよね、グアムの時もそうだけど(まあ、あれは直樹にも原因があったけど)。琴子の無茶には慣れている・・と優しい笑顔でした〜。A組の授業は大変なんですよね・・。

琴子、翌朝は試験問題のことで注意されていました。頼んだ先生が見つけて保管してくれていたようです。
このことは校内の噂になり、A組の生徒からは笑われていました・・(^^;)

そんな琴子ですが、気持ちは真面目で一生懸命、公開授業に向けて準備をしています。直樹がふと夜中に目覚めると琴子がまだ寝ていないことに気づき、部屋にはいなかったから探しにいったのね、1階で公開授業の練習をしている琴子。実際の授業のように声を出し、時間を計りながら練習しているようです。

そんな琴子を、ほほえましく見守る直樹。いいですね〜。
そこに裕樹がきます。琴子が練習の中で、裕樹をあて想定した質問に答えているのですが、裕樹はそんな質問するわけないじゃないかとつぶやいていて・・。
そんな裕樹に直樹は、「俺の奥さんをいじめるなよ」と。

翌日の公開授業、順調に進むかと思ったら、他の生徒が意地悪な質問を。困っている琴子に裕樹は助け船を出してやり、そして琴子の想定した質問をするんです。琴子、嬉しそうに自信をもって答えていました。公開授業は成功でしたね〜。他の先生もほめてくれていたし。

そして、実習最後の日、A組で挨拶をした琴子に花束をくれるんですね。生徒達は、とてもいい経験になったといい、お礼の言葉を述べます。琴子は、嬉しくなっていたのだけど、そこで最後に一言、「教師にはならないでください」とお願いされてしまうんですね・・。
落ち込む琴子ですが、F組にがっくりと肩を落として入っていった琴子に、みんなが歌を歌い始めます。ふと黒板をみると、琴子にお別れの言葉などたくさん書いてあって、感動する琴子。
花束やプレゼントもたくさんもらいました。F組の子は本当の意味で感謝してくれていて、琴子、最後に嬉しい気分になれてよかったですね。

だけど、あの花束、中学生が持ってくるには豪華すぎませんか?すごく大きな花束ばかりでした〜。しかもプレゼントもそれぞれが買ったようで・・。みんなでお金を出し合って一緒に買うとかではないんですね。

無事?、教育実習も終了し、夏休みになったようです。
大学最後の夏休みということでどこかに直樹と遊びに行きたい琴子ですが、直樹が全然その気がないようで・・。車を洗う姿を見て、忙しいと言いながら車を洗う時間はあるのね・・と落ち込む琴子。

そんな時、直樹が田舎に行こうと言い出します。琴子には、最後の休みだから田舎で散策でもして・・とか言っていたけど、お母さん、ピンときた様子。
琴子ちゃんを守ってね、と言っていたもの。

次週、琴子にとっては大変なおでかけとなるようです。でもキスシーンも見られそうで、楽しみですね(^^)
|     イタズラなKiss2〜悪作劇2吻 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:50 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック