ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師 第32〜34話(最終回) | main | 魔王 第12〜20話(最終回) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ろまんす五段活用 第4話
★★★★★★★☆☆☆ 

彩人(ケルビン)は優しいですね〜(^^)
家を出た麦子ですが、結局、連れ戻されてしまいます。まあ、仕方ないよね、それに麦子、今は他に行くところないし・・。

麦子はなんとか早く家を出るためにも借金を返さなければ・・と、お金を稼ぐ方法を考えます。それで思いついたのが、紫堂家の雑務をしてバイト代をもらうこと。
まずはオムライスを作り、おじいちゃんにだします。おじいちゃん、自分のためにつくってくれたと感激して、塩辛いのを我慢して食べてくれたのに、ちょっとかわいそうでしたね。
麦子に請求書を渡されて・・。いくらだったかな、けっこう高かったです。
他にも何かしようと、廊下の掃除や庭掃除などをやろうとするのですが、すでにそこで働いている女の子やおじさんたちが、麦子に自分たちの仕事をとらないでくれ、生活がかかっている、と懇願。麦子も断念します。

一方、由基ですが、弟の周平に麦子を気に入ったからもらってもいいか聞かれ、喜んですすめていました。何を喜ぶだろう?ってことで、今はお金に困っているからお金が一番嬉しいだろうと入れ知恵する由基。
だけど、断られたらあきらめろ、と、応援しているというわりにはこんなセリフも。麦子に肩を貸してあげたときのことを思い浮かべていたから、由基、けっこう麦子が気になってきているってことですね。

周平って単純というのか、子どもじゃないんだから、やり方ってものがあるでしょ〜。
麦子の部屋のベッドに寝ているんです。麦子はびっくり。
(この麦子の部屋、由基も勝手に入ってくるし、みんなそんなにまだ慣れてもない女性の部屋に勝手に入りすぎ〜)
そして、麦子に好きだとせまるの・・。驚いて嫌がっているのに。しかもお金を渡すもんだから、麦子、怒っちゃって。部屋の防犯ベルを鳴らしたのでした。

大御所様の部屋で怒られる周平、兄である由基も一緒にいます。まさか周平がそんな強引にいくなんて思わなかったからびっくりですよね。

そして・・。これでは麦子が危ないと、おじいちゃん、由基に麦子の部屋の前の部屋に変わるように言います。そして教育係もするように言っていました。これは命令だから、断れない由基なのでした。周平は近寄るんじゃないと釘をさされてました。ちょっとかわいそうかな・・。

由基の部屋の戸が少し開いていたので、麦子、中に入るんですよね。そして机の上にある資料を手に取ります。賃貸情報とか就職情報があって・・。
そこに戻ってきた由基は、勝手に部屋に入って勝手に触ったと怒りますが、でも由基も最初から麦子の部屋に勝手に入っていたんだけど。

麦子は、その資料から由基が出て行こうと考えていると知ります。
由基は大御所様にばれたら困るから慌てるんだけど、なんだかひどいことを麦子にいったような・・。
忘れてしまいましたが、麦子は激怒して花の入った花瓶を由基に投げつけていました。花瓶、割れてしまいましたね・・破片、散らかってしまって大丈夫かな。

その様子を彩人が聞いていたような気がする・・。なんで麦子が怒ったんだったかな、口止め料にお金でも出したんだったかな・・。
とにかく、会えばケンカの麦子と由基なのでした〜。

翌日?
麦子は由基と彩人と会うんだけど、何していたんだったかな・・。彩人とはまともに話すのは初めてで、挨拶をする彩人。肩に手をまわす彩人に驚いてよけていたけど、それを見た由基も嫌そうでしたね、やっぱり麦子が気になっているんですね。

彩人は麦子を気分転換にドライブに連れて行ってくれます。最初は由基との会話(ドライブに行く前に由基と何か話したんだけど)で気分がおもしろくなかった麦子ですが、彩人に麦子の通っていた学校に連れて行ってもらい、懐かしくて嬉しくなる麦子。彩人は優しいんですよね、麦子の喜ぶことを考えてくれるし話してくれるし。優しいお兄さんみたいと言っていました。

麦子、この日は本当に気分転換できたようで、いろいろあってから初めてじゃないかな、こんなに笑ったのは。

彩人は、自分たち4人とも後継者になりたくないと言い、強引な大御所様にも腹が立つし、感情をださずに大御所様に反抗しない由基も気に入らない、というんです。
だから、それをなんとかしたいようで、彩人は麦子に提案をします。
由基に仕返ししたいなら、良い方法があると・・。それは婚約することだと言います。

そのバイト代として、彩人が麦子に500万払うと言うんですね。麦子、ちょっと悩んでいたけど、引き受けるようです。婚約だから結婚じゃないし、借金が返せれば自由になれるし〜。

次回、麦子の言葉に由基、どうするでしょうね〜。
|     ろまんす五段活用-公主小妹 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 20:59 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック