ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< コーヒープリンス1号店 第5〜8話 | main | ある素敵な日 第1〜2話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
コーヒープリンス1号店 第9〜17話(最終回)
★★★★★★★★★☆

昨夜と今日で、一気にラストまで見てしまいました〜。
とても楽しめるドラマでした。気持ちがイライラするような場面も、脇役に苦しめられるようなこともなく、そしてとてもわかりやすいドラマでしたラッキー
ウンチャンのことが気になるハンギョルは、義兄弟になろうとウンチャンに言い、しばらくはそれで楽しくしていました。

二人で海に行った夜のこと、ハンギョルはウンチャンへの気持ちを意識してしまい、これではダメだと思って(男同士だから)、ウンチャンから離れる決心をしたんです。
ウンチャンは、いきなり冷たくなったハンギョルにとまどい、声をかけるのだけど、ハンギョルは無視。そして、もうコーヒープリンスにも出てくるな、というハンギョル。

ウンチャン、義兄弟になろうと言ったのになぜ?と食い下がり、急な態度の変化を受け入れることができないの。ウンチャンは、女性としてではなくても、ハンギョルの側にいることができればいいと思っていたから、離れたくなかったんでしょうね。

ハンギョルの様子に、自分のことを愛しているから?と聞くウンチャン。ハンギョルは、その言葉に「お前はそんなに簡単なことなのか? 俺は簡単ではない」との返事。

ウンチャン、ハンギョルに何を言われてもコーヒープリンスに出続けたので、ハンギョルの方が辛くなって家にこもってしまいます。
ハンギョルの気持ちを知ったハリムは、憔悴しきったハンギョルが心配になり、普通に出勤してきているウンチャンを責めるのでした。ちょっとウンチャンがかわいそうだったな、ハリムはウンチャンの気持ちを知らなかったんだろうから仕方ないんだろうけど。

ハンギョルはなかなか気持ちの整理がつかず苦しんでいましたが、でも、ウンチャンへの気持ちは抑えられない、と思ったようです。
とうとう「お前が好きだ、男でもかまわない、行けるところまで行ってみよう」っていうハンギョル。ウンチャン、ここで言えばよかったのにな〜、女だってことを。

この少し前だったかな、ハリムにもウンチャンが女であることがばれていたんです。ハリムはハンギョルのことを考えているから、だましていたウンチャンに腹がたってしかたない様子。ソンギがけっこうウンチャンの気持ちをわかってくれるんだけど、ハリムはとにかく怒っていて、なんだか危ない気がしたんですよね。

ウンチャン、翌日、ハンギョルに女であることを告白しようとしたのですが、ハリムはハンギョルが聞いたと勘違いして、しゃべってしまうんです。
ハリムの言葉で知ったハンギョル、店のみんなも知っていることを知り、すご〜く怒ってしまいました。自分の苦しんだ気持ちを知りながら黙っていたウンチャンが許せなくて、他のみんなも知っていたのに教えてくれなくて・・。
スタッフだけでなく、ハンソンやユジュまで知っていたんだものね・・。

ハンギョルは激怒し、ウンチャンが何を言ってもダメなの。確かに最初嘘をつかないと仕方がなかったことはわかるんだけど、二人が仲良くなり始めた頃・・義兄弟の話が出たときとか、せめてハンギョルが悩み苦しんで店を休んだときに、女だと言えばよかったんですよね。怒るのは同じだろうけど、それでも少しはマシだったかもしれないし。

ホン社長はウンチャンの気持ちを知っているから、ハンギョルに、ウンチャンは家長だから嘘をついても働くしかなかったことをや、ソンギだったかな、こうなることをおそれてウンチャンが言えなかったんだと、言ってくれるんだけど、ハンギョルはそれでも許せなくて・・。ハンソンも、ウンチャンはハンギョルのことが早くから好きで、何度も泣いた、と話します。

でも気持ちが大きかっただけにハンギョルは許せないんですよね。
そんなハンギョルも、みんなの言葉を聞いているうちに・・最終的にはハンソンの言葉だったかな、ユジュがらみで、ウンチャンの気持ちを少し理解してくれたみたいで。

家の前まで車で行くハンギョル。その頃、ウンチャンは内職の栗を自転車で持って帰っていたのだけど、ハンギョルのマンションの前にも寄ったようです。そこから、自転車を押して変えるんだけど、袋がやぶれていて栗がポロポロと落ちるんです。
気づかないウンチャン、ハンギョルはマンションに戻り、そこで栗が落ちていることに気づき、栗の通りに進んでいくんです。途中から拾いながら・・このとき、ウンチャンに気づいたからだった?それともたまたまなのかな?

ウンチャンも途中で袋がやぶれていることに気づき、栗を拾いながら戻ります。
そして、お互いが栗を拾いながら近づき、会うのでした〜。そして、仲直りです!!
ハンギョル、結局、ウンチャンなしでは無理だと気づいたみたいです。

この後からのハンギョルとウンチャンはとっても仲良しで、スタッフのみんなもあきれるほど。ハンギョルって気持ちを全然隠さないんだもの、ウンチャンがかわいくてかわいくてたまらない様子がよく出ていて、ウンチャンもそんなハンギョルが大好きで〜。

ハンギョル、自分が好きだった仕事なのに、結局、アメリカ行きをやめちゃいました。まあ、父親の仕事を少し手伝ったり、コーヒープリンスの方も楽しくなってきたということもあるんだろうけど、やっぱりウンチャンと離れたくないからでしょうね。

ハンギョルはウンチャンを家にも連れて行くんだけど、ハンギョルがウンチャンにからむ様子をおかしいと感じた両親に、女だと言います。おばあさんもお母さんもびっくり! そんな家族の前でも、ハンギョルはウンチャン大好き!行動なんですよね。見てられないって感じだったけど・・。ウンチャンがおばあさんに嫌なことを言われ、ハンギョルは怒って帰りました。

お母さんもなぜあんな子を・・と言っていたけど、でも、ウンチャンに直接会って話をしたことで、すぐにウンチャンを気に入ってくれたんです。お父さんはハンギョルに気持ちを聞いてくれ、最初から賛成してくれたようですし。

おばあさんだけが問題だったんだけど、ハンギョルがどうもウンチャンとけんかしたらしいと知ります。その理由は、ウンチャンが結婚は5年後と言ったからなんだけど・・。ハンギョルはすぐにでも結婚したくて、いつも側にいたいのに、5年後では確かに待たせすぎだわ・・。

おばあさんは、ハンギョルやホン社長から、ウンチャンの気持ちを聞きます。バリスタになるために勉強をしたいこと、自立したいことなどを知り、ハンギョルは結婚がのびるのがおもしろくないんだけど、おばあさんは仕事をしてきた女性だから、それを聞いて、ウンチャンを見直すのでした〜。

そして、ハンギョルのいるときに、ウンチャンを呼び出し提案します。2年間、イタリアへバリスタの勉強のために留学させてくれるというものです。
ハンギョル、大ショック〜! 留学大反対なのですが、ウンチャン、行きたいみたいで・・。結局、ウンチャンの気持ちを優先し、留学を認めたハンギョルですが、でも離れるのは辛いんですよね・・。それにイタリアの男性は女好きって聞くから、それも心配みたい。

そして、コーヒープリンス最後の日(といっても留学が終われば戻ってくるんだけど)、みんな悲しそうで泣いています。それほどウンチャンの存在が大きかったということでしょうね。母やウンセも泣いていて・・。

だけど、遠くにお嫁に行くとか、ずっと離れるとかではなく、2年間なのに、この悲しみようは、ちょっと大げさな気もしました。いつ会えるかどうかわからないかのような悲しみ方なんだもの、みんなが〜。昔とは違うから、お金はかかるけど、会いに行くことだってできるわけだし、メールもあるしね。


こうしてウンチャンはイタリアに行き、とてもがんばったようです。バリスタの何かで優勝したみたいだし。大活躍のウンチャンです。

2年後になり、ハンギョルはやっとウンチャンが戻ってくると嬉しそうで・・。コーヒープリンセスの準備も進んでいました。
そんな時、ウンチャンからの電話で1年のばしたいと聞き、ショックを受けるハンギョル、絶対にダメだ!というハンギョル。ウンチャン、それなら仕方ないみたいな返事だったけど、でもハンギョル、やっぱりのびるのかなって、あきらめていたみたい。

新しい店・・コーヒープリンセスもオープンすることだし、ウンチャンが戻らないなら、誰かスタッフを探さないといけません。
面接をするハンギョル、でもイマイチでしたね、自分の力を過信しているような態度の大きい女性でした。後日連絡ということで女性は帰っていきます。
ちょうどその場にウンチャンが入ってきて(喫茶店)、その様子を見ていました。そして、ハンギョルの前に「面接を受けにきました」と明るく登場するウンチャン。
ハンギョル、かなり驚いていて、開いた口がふさがらなかったわ。

気持ちは嬉しいんだろうけど、帰ってくるなら何で連絡くれなかったんだとすねているハンギョルです。
でもウンチャンのチュッチュ攻撃に負けちゃって、ハンギョル、嬉しそうでした。コーヒープリンスのみんなもウンチャンの帰国を大喜びです。最後まで仲良しのハンギョルとウンチャンでした(^^)

ところで、ハンソンですがウンチャンがらみで関係が壊れそうになったんだけど、ユジュと仲直り。しかも、ユジュは妊娠していて、ふたりはそれをきっかけに結婚しました。だけど、赤ちゃん、ダメだったんだよね・・。あれはかわいそうだったな、それからできないみたいだし。でもお互いを想い合い、以前よりも関係がよくなっているような感じでした。

ソンギも新しく入ったスタッフの女の子とうまくいきそうだったし。
ミニョプはモデルの仕事を始めたの? ウンセともうまくいっているようです。

一番女には困らなさそうだったハリムが、結局、一番苦労しています。ピョリという女性をつきあうんだけど、ハリムの方がふりまわされて、ハリムの方が追っかけている感じでした。

み〜んなそれなりにうまくいっていて、ハッピーエンドになりました(^^)
ウンチャンのことではけっこう泣く場面もあったけど、でも、全体的にとっても楽しいかわいいドラマでした〜。
|     コーヒープリンス1号店 | 23:19 | comments(6) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:19 | - | - | このページのトップへ
りりこさん、最後まで見られたのですね。
りりこさんは嵌れなかったようですね。
あまり深い意味のない、雰囲気で見るドラマなので、
そういう人も多いような気がします。

宮崎・・そういえばそうですね。
韓国ではなんで有名なんでしょうね、何かあったかな〜。
| kazune@管理人 | 2008/04/14 9:36 PM |
今日、やっと最後まで見終わりました。
うーん、私はこのドラマにははまれませんでした。
最終話でコーヒープリンスに新しく入った女の子がソンギと話をしていたときに、「マヤザキで修行したので…」と日本語のセリフがありましたが、あれって「ミヤザキ(宮崎)」の間違いですよね?「ウェディング」も宮崎で撮影していましたが、韓国では宮崎は有名なようですよね〜。
| りりこ | 2008/04/13 12:29 AM |
ミミさん、そういえばレインもまだでしたね。
まだ兵役に行っていない気になる俳優はけっこう多く、
気になるところです。
ヴィックもまだだしね〜。

「純粋の時代」はとても印象深いです。
ドラマとしてはまあまあくらいかな、そんなにいいドラマ
ということでもなく、
でも、このドラマを見てコ・スファンになった人は多いですよ。そういう私もです。
グリーンローズのようなかっこいい感じとは違い、
悩んだ顔のコ・スくん、耐えるコ・スくんがなかなかよかったです。
| kazune@管理人 | 2008/02/13 8:55 AM |
こんにちは〜〜

「乾パン先生」見てみたいと思っていた作品でした!
コヒプリを見た後に見てみます(^^)
とうとうコン・ユも兵役に行ってしまいましたね
彼の作品は見たことがないのですが、ファンにとっては
寂しい限りでしょう
レインもいつか行ってしまう
そう思うと悲しいです(涙)

コ・ス君、戻ってくるんですね!
彼の目がとっても好きなので、またドラマや映画で会えるのが楽しみです
「純粋の時代」面白かったですか??
まだ見てないんですけど。。。
| ミミ | 2008/02/12 5:56 PM |
ミミさん、コヒプリはおもしろいですよ〜(^^)
きっと楽しめると思います!
コヒプリもかなり好きなんだけど、コン・ユの作品では
私はやはり「乾パン先生とこんぺいとう」が一番かな。

兵役、行っちゃいましたね〜。

今年は、コ・スが兵役からもどってくるので、
今はその日が待ち遠しいです!
| kazune@管理人 | 2008/02/07 8:55 PM |
最後まで見たんですね(^0^)
コヒプリ♪♪
私はまだHDDに入ったまま・・・
見れていません(汗)

全体的にとっても楽しく可愛いドラマっていうのが
嬉しいですね
今から見るのが楽しみです
コン・ユ君の演技を見たことがないので見ていたい
兵役に行っちゃいましたから、とうぶん彼の演技が
見れない
寂しいですよね、ファンの方は(涙)
| ミミ | 2008/02/07 6:40 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック