ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 頑張れ、クムスン <レビュー目次> | main | コーヒープリンス1号店 第5〜8話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
コーヒープリンス1号店 第1〜4話
★★★★★★★★☆☆

ユン・ウネちゃん、「宮」や「ぶどう畑〜」よりもかわいいです。ドラマの役柄の関係もあるとは思いますが。でも、やっぱり男の子には見えません・・(^^;)
ウンチャン(ユン・ウネ)は、男の子に間違えられる、という設定で、配達に行った銭湯みたいなところでも大騒ぎに。女だと帽子をとっても女だとは思ってもらえないウンチャンです。妹もお兄ちゃんと呼んでるし。本人も、「俺は・・」とか男言葉なんですよね〜。お父さん、亡くなったみたいだから、自分が家族を守るために〜!と思って、父親の代わりに頑張ろうとでも思ったのかしら。

ハンギョル(コン・ユ)はお金持ちの家の息子のようで、外国で大学に通っていたようですが、最初は経営を学んでいたのに(会社を経営している祖母がそうさせた)途中で映画の方向に転向したようで・・。だからといって映画が好き、というのでもないみたいです。

ハンギョルの従兄弟ハンソンは、ユジュの恋人だったようですが、数年前に別れたようです。ユジュにDK(仕事関係の知り合いかな)という恋人ができたみたい。
ハンソンはユジュのことをひきずっているような感じで、そして、ハンギョルもまたユジュのことが好きだったみたい。

ウンチャンは、家のためにいろいろバイトをしていて(お母さんが浪費家&うっかり知り合いの指輪をなくしてしまったり、妹の学費も必要だし)、牛乳配達もしています。配達をする家に犬を飼っているところがあり、モップのように毛がふさふさしているから「モップ」と勝手に呼んでわんちゃんに話しかけているウンチャン。
その飼い主がハンソンでした〜。モップに話しかけるウンチャンを、おもしろい子だなって思ったみたい。

ウンチャンとハンソンは犬のモップ(本当はテリーだったかな?)を通じて知り合うんだけど、ウンチャン、ちょっとハンソンが気になるみたい。ハンソンは、ウンチャンに対して今のところ意識は全然してなくて、でも話をすると気分がいいみたいです。ウンチャン、おもしろいからね。

ウンチャン、配達でたまたまハンギョルのマンションに行くのですが、ハンギョル、上半身裸・・下も短パンだけで、ちょっとドキっとしたような。まあ、大事なところが見えそうだったから、驚いたんでしょうね。
最初から、コン・ユくんの裸体がけっこう出てきて、視聴者へ見せようとしているのかな、ファンにはうれしいのかもしれませんね。私はコン・ユくんのこと好きだけど、あの裸体を見ても特にどうってことなかったな・・。最初から出し過ぎ!って思っちゃったくらい。もう少しドラマのストーリーに嵌ってきた頃に見た方がドキっとしたかも。

ウンチャン、たまたまユジュがひったくりにあったのを見かけ、取り返そうとします。でも、そのひったくりが妹にせまっていた男性だったものだから(しかも理由が妹のためなの)、マズイと思って、わざと逃がすの。でも財布は取り返したんだけど、その様子を見て、ユジュのそばにいたハンギョルがひったくりとグルだろ!とウンチャンを責めます。ウンチャン、そうじゃないんだけど信じてはもらえず・・でも乗っていたスクーターの弁償代のために名刺はもらいました。

いろいろ言われて悔しいから電話をしたくないんだけど、そのころ、母親の指輪問題でお金に困っていたから、結局、プライドよりお金ってことになったのね、電話をするのでした。

その頃、ハンギョルは祖母に無理やり何人もの女性とお見合いをさせられていてウンザリしていたの。ウンチャンを見て(ウンチャンを男の子だと思っている)、ウンチャンに恋人のフリをするバイトを頼むハンギョル。つまりゲイのふりをするということです。

ウンチャン、お金のために引き受けたのですが、けっこう楽しそうで〜。わざとキスしたり抱き合っているかのようにし、お見合い相手がそれを見て怒って帰る!というわけです。本当にキスしたりはしないんだけど、でも、何度も成功を重ね、ハンギョル、深い意味はなく喜ぶ勢いで本当にウンチャンにキスしちゃいました。
ウンチャンはびっくり! ファーストキスだったのに・・というと、ハンギョルが俺も男とは初めてだ!と。ウンチャンは女の子なのにね・・。

ハンソンはウンチャンに友人の話・・としながら、ユジュのことを相談します。A君が友達でBさんが元恋人(ユジュのこと)なんだけど、ウンチャン、ハンソン自身がA君だということはわかったみたいです。A君がBさんとよりを戻すかどうか悩んでいる、という話でした。

ハンソンとユジュは、この後、いろいろあって、ハンソン、もうユジュを許せないのかな、と思ったんだけど、結局、よりを戻す二人。なんだかイチャイチャというのかな、ふたりの仲良しシーンがどうも好きになれなかった・・もう少し自然な感じがいいんだけど。

ハンギョルは、ユジュがハンソンとよりを戻したことがショックだったみたいです。ユジュの気持ちは知っていたけど、でも、簡単に元に戻るなんて思ってなかったんでしょうね。

ウンチャンですが、道場で子どもを教えるアルバイトをしていたのですが、そこの館長が夜逃げ?しました。まだウンチャン、月給ももらってなかったんです。信じていたからこんなことになって落ち込むウンチャン。何か事情があったと思いたいんだけど、どうなんでしょうね・・。

何か仕事を探さないといけないウンチャンは、とりあえずぬいぐるみに目を付ける内職をやることに。このぬいぐるみをたくさん持って帰る途中、変なカップル騒動に巻き込まれてしまい、そこを車で通りかかったハンギョルが助けてくれます。助けてくれる、というか、一緒に逃げたんだけど。

雨に濡れてしまい、ハンギョルのマンション行くウンチャンです。そこでハンギョルのレコードを勝手にかけ、父親を思い出して涙するウンチャンでした。

そこでコーヒーショップをやるように祖母に言われた話を聞き、そこが王子コーヒーだと知ります。ウンチャン、そこのおじさん・・ホン社長を知っているし。
ウンチャン、ハンギョルにやるべきだ!とすすめます。そして自分を雇ってほしいと。それに、ハンギョルの場合、失敗しても元に戻るだけで失うものがないじゃない!?と言われ、確かにそうだな、と思うハンギョル、決心したようです。

そのままハンギョルのマンションに泊まったのだけど、男だと思っているからね〜。まあ一緒のベッドに寝るわけではないし、ウンチャンはソファに。
ハンギョルが目覚めた時にはウンチャン、すでにいなかったんだけど、かわいいメモ書きがありました(^^) ハンギョルはそれを見て「かわいいな〜」と。いまは弟みたいな感じでかわいいと思っているんでしょうね〜。

コーヒーショップでホン社長に会い、自分が女の子だということを黙っていてほしいと口止めするウンチャンです。このおじさんもかなり変わってますからね・・。

ハンギョルは、王子ではなく名前をプリンスにすると言いだし、それなりの容姿の男性をスタッフに集めると決めたようです。ちょうど屋台でワッフルを売っている女子高生に人気のイケメンを見つけ声をかけるハンギョルたち。ワッフルも再度メニューに使えると思ったようです。

コーヒーショップの準備(とにかくボロボロで改装からなんです)もしながら、朝の牛乳配達も続けるウンチャン、ハンソンに会います。
ハンソンにA君とBさんがうまくいった話を聞き、ちょっぴり残念そうなウンチャンです。そしてウンチャンも相談、友人に女の子なのに男の子だと間違われている子がいて・・と。

このときではないんだけど、また後日会ったときに、その話の続きになり、こちらも話をわかりやすくするために、男性をカ君、男の子だと思われている女の子をナさんとして話を続けます。ハンソンがナさんはカ君が好きなの?と聞くと、そうではなくて・・とウンチャンが答えたあと、ぼそっとナさんはA君が・・と言いかけていましたよ。

ハンソンに、勇気をだして電話番号を聞くウンチャン、教えてもらってうれしそうでした。どの程度の気持ちかはわからないけど、ウンチャンがハンソンのことを気にしているのは確かですね。

コーヒーショップには、ハンギョルとホンおじさんの二人社長で、スタッフはウンチャン、ハリム(ハンギョルが連れてきたんだけど、誰だったかな。彼はウンチャンを気に入ったようです。つまりはゲイ?と思ったら、そういうわけでもないようです)、ソンギ(ワッフル売っていた男性)、ミニョプ(ウンチャンの妹にせまっている男性、ウンチャンにからみにきたところ、ウンチャンにのせられてトラックに荷物を積み込み、その力を見込まれ採用になった)の4人になりました。

ウンチャン、ハンギョルに対しては、最初は嫌なイメージが多かったと思うんだけど、関わる時間が増え、お世話にもなったしね。だんだん気持ちの変化が起こっているようです。ユジュが店内の壁に絵を描くとかで、夜中からきていて、朝早く出勤したウンチャン、ハンギョルとユジュの仲良さそうな様子をみて、なんだかおもしろくなさそうでした。

準備も進んできたころ(まだソンギは来ていなかったかも)、ホン社長はウンチャンにコーヒー豆の注文を頼むのですが、ハリムともめていたウンチャン、ミニョプに注文をまかせます。これが大問題になってしまいました〜。2kgのところを20kg頼んでしまったんです。
かなり高い豆のようで、返品もとりあってもらえず・・。
ハンギョルは、最初から返品などしたら信用問題に関わる、と、注文を間違ったウンチャンに(本当はミニョプだけど)激怒! ウンチャンはミニョプの名前は出さずに謝るんだけど、責任感がない!とハンギョルはウンチャンをひどく怒るんです。すごい怒鳴り方でしたね、あれはウンチャン、かわいそうだった。あそこまで怒鳴る必要があったのかな、本当にとんでもないことをしでかしたみたいな怒りようでした・・。

ミニョプ、自分が・・と思いつつ、怖くて本当のことがいえません。まあ、あの雰囲気では言えないかもね。ほんと、ひどく怒鳴っていたからね・・。
ウンチャン、涙が出ちゃって・・それさえも怒られていたような・・。まあ、男だと思っているんだから、あんなにひどい言い方になったのかな。でも、男性に対してだとしても、今までのがんばりは無視してあそこまで怒鳴るかな〜。

とはいえ、ハンギョル、ちょっと気が滅入っていたみたい。さすがに言い過ぎたと思ったのかな・・でも、そのあとの態度をみると、そうでもないような。
翌日、ホン社長の提案もあり、ハンギョルもいろいろ考えて(いい加減に生きてきたけど、頭はいいのね)、豆を売ったりサンプルで配ったり。

一段落したその日の夕方かな、ウンチャン、気分がすっきりしないみたいで、黙って部屋の隅に座っていたんだけど、そこにハンギョルが「反省したか?」と声をかけてきます。ウンチャンは何も答えません。ウンチャン、一応、謝ったし、あそこまで怒鳴られて気分はいまいちだったんでしょうね。言い訳はしないところがいいですね、まあ自分のせいではないと思っているから、おもしろくないんだろうけど。

ウンチャンの態度にハンギョルはまた怒鳴るの。「出て行け!」て・・。
ウンチャンが外にでていったあと、ミニョプがさすがに耐えかねて、自分が注文したと告白し、謝ります。ハンギョル、しまった・・って感じでしたね。

その場にいたユジュが、外にいるウンチャンのところに行き、自分も高校の時、似たようなことがあったのよ、と話します。ユジュ、こういう面だけを見ると、優しくてすてきな女性に見えるんですけどね・・。
ハンソンやハンギョルに対しての行動は、なんだかすっきりしません。ハンソンとよりを戻したのにハンギョルにも個人的に会っていて、友人だから? なんだか中途半端な感じ。別れたDKからも電話があったようで、仕事で関係してくるのかな、きっぱりと切れないんじゃないかな、と予想してしまって、ユジュのこと、今後、嫌になってしまうかも。

ある日、みんなで食事に行きます。よく食べる(しかも生肉?)ウンチャンにソンギは不思議なものでも見るかのような感じで・・。ハリムはそんなウンチャンがお気に入りです。
ミニョプはお酒が入るとキスをしたくなるようですね。みんなにキスをするんだけど、ウンチャン、食べるのに夢中で意識してなかったのね、なんと唇にされてしまいました。ショックなウンチャン。みんなは男が男にキスをされたらか気持ち悪くてショックを受けていると思っているんだけどね。
それを見たハリムが「俺のウンチャンに〜」って言うんだけど、その言葉を聞いたハンギョルは「俺のだろ?」って思わず言うんです。ハンギョル・・これは冗談を言ったわけでもなく無意識に口から出ちゃったという気がするのですが。

帰りの車で、ハンギョルがウンチャンにどっちのキスがよかったか聞いていました。ウンチャン、わざとかな、ハンギョルの方がよかったと答え、ハンギョル、まんざらでもなさそうでした。

オープンの日、この日は無料サービスだったようですね。たくさんのお客がきました。ハンギョルの家族もきて、そしてハンソンも。ウンチャンはびっくりです。ハンソンを密かに呼び、ハンギョルと従兄弟だと知り、自分のことを黙っていてほしいとお願いします。つまり女の子であることをね。ハンソン、女の子にしか見えないのに・・と。私にも女の子にしか見えません!! そこで、ハンソンは、ウンチャンが話していたナさんがウンチャンでカ君がハンギョルだと気づくのでした〜。

無料サービスの日はたくさんのお客だったのに、その後、お客が来ないんです。とっても暇なんですね〜。コーヒーはおいしいんでしょ?ワッフルも。それ+イケメン店員がいて、全然来ないってことあるかな。

あまりに暇だったこともあり、ミニョプはウンチャンに勝負を挑みます。ウンチャンの妹のことなんだけど、妹とは思ってなくて、ウンチャンがちょっかい出しているって思っているんですね。

土掘りをしたり、バケツに水を入れて飲んだり・・。ミニョプがすぐに必死になっておもしろかったです。ウンチャンは適当に相手をしている感じかな。
そのうち、みんなでバスケをしにいったみたい。
そこへハンギョルが戻ってきて、誰もいないことに気づきます。お昼寝中のホン社長に居場所を聞き、みんなのところへ行き、怒っています。罰としてとらせているあの姿勢、すごく辛そうですよね。みんなよくできるな〜。
そんなに勝負がしたいなら・・とウンチャンとミニョプとバスケで勝負をしようというハンギョル。ミニョプは途中で降参してしまい、ウンチャンは最後までがんばります。女の子なのにね〜。ウンチャン、ほんと根性あるわ・・。
そんなウンチャンに偉いな、とほめるハンギョルでした〜。

ハンギョルのコーヒーショップがうまくいっていないことを知り、家でもその話題になるのですが・・。うまくいけばハンギョルはニューヨークに行くみたいで、ダメだったらそのまま?忘れてしまいましたが、ウンチャンもそのことを知ります。
ウンチャン、アメリカに行くってことがちょっとひっかかったみたい。

妹のウンセですが、ソンギに夢中になっていて、でもミニョプとも連絡をとっているらしく、ウンチャンは二股じゃない?と言うんだけど、ウンセは「うちは二股の家系だから」と答えるんです。母親もホン社長とクおじさんだったかな、二股かけてるしって。

それを聞いて、ウンチャンも自分のことをウンセに話します。
一人は話をすると気分がよくなるおじさんがいる、
もう一人は嫌い時もあるし好きな時もある(悪いときもあるけどいいところもある、だったかな、とにかくそんな感じ)、
これも二股かな〜って。片思いの二股ってことになるみたいですね、ウンセはお姉ちゃんたら・・って感じだったけど。

ハンギョルもウンチャンをかわいいと思っているのは確かですよね! けっこう気にしてるもの、自覚はないと思うけど。ウンチャンを男の子だと思っているし。
そのうち自分は男が好きなのか?って悩むことになるのかな〜。

ハンソンは今はウンチャンをかわいい妹のように思っているだけだと思うけど、ユジュがどうもよくわからないので、ウンチャンに癒される場面が増えてくるのかも〜。

そうなってくると、今度はユジュがウンチャンに意地悪するのかしら〜。
簡単に感想を書くつもりが長くなってしまいました・・。でも、この先、一気に見てしまうと、細かく書くのは無理かもしれませんm(_ _)m
|     コーヒープリンス1号店 | 19:26 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 19:26 | - | - | このページのトップへ
りりこさん、コーヒープリンスを
見始めたようですね。
ウンチャン、どう見ても女の子ですよね!!
ドラマなので、そこまで気にしてはいけないのだとは
思いますが。

ソンギの日本語、最後までチョコチョコ出てきます。
ソンギの過去は、そのうち話に出てくると思います。

このドラマのコン・ユが好きな人はとても多いようで、
私も好きでしたが、私はどちらかというと
乾パンせんせいのテインの方が好きでした(^^)
| kazune@管理人 | 2008/04/04 8:51 PM |
kazuneさん、こんにちは。
私もやっと4話まで見ました。
どうみてもウンチャンは男には見えませんよね〜。ハンソンもそう言っていたのに、他の店員の人もユジュも疑っていないのはおかしいですよね〜。

あと、ユジュもDKという恋人と別れたから、またハンソンのところに戻ってくるというのも、あんまりじゃない〜と思ってしまいました。私もハンソンとユジュのイチャイチャシーンにはちょっと見ていて…でした。

ワッフル屋だったソンギが急に日本語を話すシーンが時々あり、「あれ?今、日本語だったよね?」と驚いてしまいます。ソンギ役のキム・ジェウクくんは子供の時に日本に住んでいたようですね。
| りりこ | 2008/04/04 11:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック