ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 頑張れ、クムスン 第154〜157話 | main | 頑張れ、クムスン <レビュー目次> >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
頑張れ、クムスン 第158〜163話(最終回)
★★★★★★★★★★

終わりました〜(^^) いい終わり方でしたね! 
特に160話あたりからは、ドラマを見ながらニコニコと顔がゆるみっぱなしでしたわーい 
まず、ジェヒですが、前回のお父さん問題。新聞記事のある内容から父が自分のことを思っていてくれていることを知り、父に会いにバスターミナルへ行きます。そして、「お父さん」と言いましたね。感動的なシーンでした。

そんなことがあってジェヒの気持ちも少し穏やかになったのかな、母親に「産んでくれてありがとう」って言うんです。お母さん、嬉しそうでした。
そして、ジェヒに「フィソンを連れてきなさい」って言うのですが、もう遅かったんですよね、別れた後なんだもの・・。お母さん、びっくりしてました。

結婚をあきらめたクムスン、みんなの前ではニコニコしているんだけど、義両親はクムスンを見て何かいつもと違う気がするようです。無理をしているって感じたんでしょうね。
お義母さんはクムスンを送りだそうと決めていたのだけど、少し迷いのあったお義父さん。ある夜、クムスンが部屋でボーッとして涙を流しているのを見てしまいます。

外に出ると、ノ家の前でじっと家の方を見つめているジェヒがいて・・。
お義父さん、そんな二人を見て、やっぱり自分たちのためにあきらめたんだなって確信したんでしょうね。

そして、お義父さん、ジェヒに会うんです。そして、クムスンとフィソンを幸せにしてくれると約束できるか?と。ジェヒはもちろん「約束します」と答えました。お義父さん、許してくれたんです!!

そのまま家にジェヒを連れて帰るお義父さん、驚くクムスンでしたが、家族の前でお義父さんは二人の結婚を認めるのでした。フィソンも一緒にって。家族も喜び、クムスンは心から感謝します。ジェヒを外に送りに出たクムスン、二人とも本当に幸せそうでした。
ジェヒの母も、クムスンとの結婚を許してくれました

結婚の許しが出たことを、おばあちゃんや実母(ヨンオク)にも報告、もちろんみんな喜んでくれました! クマ母は少しおもしろくないみたいだったけど。。なぜクムスンばかり、いい男が・・って思っているんでしょうね。

ある日、テワンがクムスンを車で送ってくれたのですが、いつものように後部座席に乗るクムスンに、助手席に乗るようにいいます。ジェヒのためにも克服した方がいいということでした。チョンワンの事故はクムスンのせいではないし、自分の車で(チョンワンの兄だから)克服すればチョンワンも喜ぶからっていうテワン。
緊張して助手席に乗るクムスンでしたが、大丈夫でした〜。テワンにも感謝するクムスンです。

クムスンは、義両親のフィソンへの気持ちを知っているから、すごく考えたんでしょうね。結婚してからも会う方法を。
そして、義両親に自分を娘にしてください、そうなればフィソンの祖父母になるわけだし、実家と思って遊びに来れるということのようでした。
気持ちはありがたいけどそこまではできない・・と断る両親でしたが、クムスンは自分が会いたいからって言うんですよね。

その後に、なんとジェヒが突然やってきます。ご飯をくださいって(朝食の時間)。
急に来た理由は、クムスンと同じことを話すためでした。二人で話し合ったのかと思えば、それぞれが考えていて、同じことを思っていたようです(^^)

そして、社長・・ジェヒ母のところに挨拶にいくクムスンとジェヒとフィソン。社長は条件を出しながらも、快く迎えてくれました。フィソンのこともかわいいと思ってくれていたようです。

ところで、このころにはソンランとウジュの距離も縮まってきていて、ノ家の両親もシワン達の家に遊びに行き、ウジュと会います。とてもいい雰囲気になってきています。
ノ家の両親、フィソン問題解決後からは、いつもニコニコしているんです。お義母さん、昔のようにちくちく嫌味も言わないし、人が変わったみたいです。

そして、とうとう結婚式の日がきました〜。
ジェヒの顔がゆるみっぱなしで、ジェヒ母はそんな息子にあきれ顔。ジェヒ、本当に嬉しそうなんです。クムスンもきれいで、家族もみんな祝福してくれていました。
ジェヒのお父さんも来てくれていましたよ。

結婚式の夜はホテルに泊まったみたい。そのまま新婚旅行に行くのですが、飛行機の時間の関係で1泊したようです。その日が二人の初夜になるわけで・・。
考えてみたら、とても健全な(笑)ドラマだったので、数えることのできる回数のキスと、少し手をつないだり、腕を組んだりしたくらいで・・。抱きしめたり、そんなこともあまりなかったですよね。そのせいか、ホテルでは妙な緊張感があって・・。
なかなか先へ進めない二人です。クムスンがぎこちなく、でも、ジェヒも強引にってできないみたいで・・。でも、最後には電気がパチっと消えたから、無事に初夜を迎えたんでしょうね〜。

新婚生活が始まりました。
社長はフィソンと一緒に寝ているようです。朝早くからひとり元気なクムスン、社長をむりやり起こします。そして、家事を一人でやるのは大変だから、料理かフィソンの世話をお願いしますって言うんです。社長は、着替えだけよね・・フィソンの面倒をみるわ、と。
その後、ジェヒを起こすクムスン。不機嫌に起きたジェヒに、じゃがいも(だったかな?)の皮をむぐのよというクムスン、文句をいうジェヒに、リハビリになると答えるクムスンなのでした。
食事中もまるでクムスンが母親みたいで、ジェヒにネギを入れろとか、社長の便秘の心配をしたりしています。社長、ジェヒが嫌いなネギをクムスンに言われてしかたなく食べる姿には驚いていました〜。

社長はクムスンに「いつまでアジョシと呼ぶの?」と言うのですが、他にいい呼び方がないと答えるクムスン。ジェヒが「そうだろ、ヨボと呼べよ」と甘い声を出すのを聞いて、社長は「やっぱりアジョシでいいわ」と・・。ジェヒ、がっかりしてましたね〜。


そして1年後になりました!
クムスンはデザイナー試験に合格、つまりは正式に美容師と認められたことになります。
ジェヒの怪我も治ったようで、手術をしていました〜。これはとても心配だったから、本当によかったです。

結婚後、1年間はノ家に来ないように言われたクムスン達。フィソンが新しい暮らしに慣れるためでした。やっと行けるようになり、1泊で遊びに行くクムスン達。
家を出るとき、ジェヒが母親に父親の住んでいる島行きのチケットを置いていきます。旅行でもしてくればって・・。悩んでいた母だけど、行かない理由もないわね、と行ったみたいです。こちらもいい感じになるかも。

ノ家では久々にみんなに会い、和気藹々としています。

テワンは初CM以来、急激なヒット!ということにはならなかったけど、ちょこちょこ仕事は来ているようです。CM撮影現場についていった両親とクマ、クマはもう親公認のつきあいになっているみたいですね。そこで、お母さん、CM出演依頼が〜。嬉しそうでした。

そうそう、シワン達ですが、クムスンが出て行った後、ソンランの提案で、ノ家で同居を始めたんです。ウジュもOKしてくれたので〜。だから、こちらもみんな仲良く、うまくやっているようです。ソンランは妊娠もしたみたいです。

クムスンの実母も元気そうで、教授は何をしているんだろう?野菜を育てているみたいだけど・・。論文がどうとかも言っていたけど、これも仕事なの? 

そして、ウンジュですが、父が胃ガンの手術をすることになった頃にウンジュに一目惚れしたと思われる外科医がいて、ウンジュにアタックしているようです。

クマ母は無事に出産し、赤ちゃんがいました。
でもクマ母、よく眠っているようで、結局、おばあちゃんが一生懸命、赤ちゃんの世話をしているみたいでしたよ。

み〜んな元気でした。長い間にはいろんなことがあったけど、最後はみんな幸せになって本当によかったです。

まさかこんなに長いドラマを最後までみることができるとは、自分でも驚きです! やっぱり、おもしろければ長くても大丈夫、気にならないってことですね〜。
長すぎることで躊躇されているみなさま、ぜひ、見てみてくださいね! レンタルにもあるみたいですし。きっと嵌ると思いますよ(^^)
|     頑張れ、クムスン | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 21:36 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック