ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 頑張れ、クムスン 第102〜113話 | main | 薔薇のない花屋 第1話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
頑張れ、クムスン 第114〜121話
★★★★★★★★☆☆

よかったよかった・・と思っていたら、次はまた辛い展開に〜。まあ予想はしていましたが、しばらく苦しむことになりそうです。
クムスンにたいして冷たいジェヒ、クムスン、移植前の不安なときだと思うのに、ジェヒもなんで今、こんな態度にでるのかな〜と恨みたくなっちゃいました。
クムスンはジェヒに会い「手術を許可してください」って言うんです。つまり、ジェヒのことをそれくらい大事に思っていることを伝えたかったんでしょうね。ジェヒ、あんなに冷たかったのに、またもや気分、急上昇〜です! 

いろいろあったけど、みんなの同意を得て移植手術をすることになりました。手術前にノ家のみんながつきそっているのを見て、ノ家らしかったです。ジェヒも密かに見守っていましたね。

手術室に入る途中で、クムスンと母の二人のベッドが並んでいたとき、クムスンが母親の手をそっと握ったのもとてもよかったな。

いよいよ手術・・というとことから、一気に1か月後へ。
手術は無事に終了し、クムスンも元気になったようです。クムスンの体力を戻すために、ノ家のみんなでウォーキングしていましたね。こういうところもノ家らしい気がしました。

ここからまたしばらくジェヒとクムスンの仲良しな日々が続きます。ジェヒはとにかく嬉しそうで、いつも思うんだけど、すごくわかりやすい。
そんなジェヒですが、クムスンがいったいどういう気持でつきあっているのかわからなくなり、聞くんです。クムスン、自分の状況を考えればジェヒとどうにかなるなんて考えられませんよね。

ジェヒは母親にクムスンを近々紹介しようって思っていたのですが、ウンジュが先にジェヒ母にばらしてしまいました。
ウンジュ、クムスンが母親の子供で腎臓を提供した人物だったと知り、ショックを受けます。そのショックと、ジェヒの気持がクムスンにあることで、クムスンが許せないみたい。

ジェヒ母、仕事中のクムスンを奥に呼び、事実確認を行った後、なんとクムスンの頬をたたきました!!しかも2回も〜。クムスン、かわいそうでした。

ジェヒはクムスンにプロポーズする決心をしたようで指輪を買い、レストランでクムスンと食事をします。指輪を渡すジェヒ、クムスン、はめてみたりもしましたが、断るんですね。ジェヒ、ショックを受けていました。

家でも母親がジェヒに激怒! 自分をたたく母親に、もしかしてクムスンもたたいたの?と。クムスンのことが心配になるジェヒなのでした。

ソンランですが、シワンと仲直りしたと思ったら、思わぬ事件が・・。
離婚した夫の父親の舅と、クムスンの舅が仕事関係の知り合いだったんです。バツイチのことを隠していたと知った昔の舅が、ソンランを脅迫しお金を出すように言うんです。
この舅も嫌な感じですね〜。

そして、とうとうシワンから父親に嘘をついていたことを謝り、ソンランが実は離婚歴があり子供もいることも伝えました。
お父さん、かなりのダメージを受けていたようです。その事実にも驚いただろうけど、嘘をずっとつかれていた、ということの方がショックなのかな〜。

あちこちで問題発覚です!



|     頑張れ、クムスン | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:12 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック