ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< 日本映画「手紙」 | main | 悪作劇2吻 第1〜3話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
求婚事務所7章 全5話 (最終回)
★★★★★★★★★☆

ラストは感動しました。特にシャオチュン! あの映画館でのシーン、泣けましたポッ
グァンチュンとシャオチーにみんなが振り回されたような気がしないでもないですが・・。
だいたい、この二人、優柔不断な性格なんですよね、他のメンバーに比べて、気持が不安定というのかな、お互いを好きだという気持は変わらないのに、見ていて安心できないんです。仕事でもそう、グァンチュン、求婚事務所の経営者なのに頼りない感じだったし。

周りのみんなのおかげで無事にプロポーズまでできたけど、二人だけだと、好きなのに分かれてしまう・・というパターンで終わりそう。

それに比べて、シャオチュンの気持は安心できたな、揺れたりしないし、イーペイのためなら自分を犠牲にしても守るんじゃないかな、というような安心感がありました。

イーペイもずっとグァンチュンが好きだったんだけど、その辺ははっきりしていたし。それに仕事でも何でもはっきりしてわかりやすかったです。最初はその性格がきつく感じたけどね。

イーペイのお兄さんも、いい加減なようで、考えるところはちゃんと考えていて、他のメンバーに比べて大人だな、という感じがしました。

第1章〜第7章、全部で40話もありました。途中、挫折して1年近く間があいたけど、再放送があったおかげで、最後まで見ることができました。
その章の恋愛もおもしろいけど、全話通して進んでいく求婚事務所のメンバー達の恋の行方がとてもよかったです。

第2章と第5章がちょっと地味な感じで、ドラマが中断してしまいそうになりました。おもしろくないわけではないんだけど、見たい!という気がわきにくい感じ。

各章のランキングは、
第7章、第6章、第1章、第5章、第4章、第2章、第5章 の順です。

途中で挫折された方も、機会があったら是非、最後まで見てくださいね〜。
|     求婚事務所 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック