【お知らせ】2017年2月、このブログを終了します。今後は、日々のできごとなどを書いている別ブログ「優しい時間(http://ameblo.jp/ksroom)でドラマの感想を書いていこうと思いますので、よろしければそちらをご覧くださいね(^^)
-----------------------------------------
韓国ドラマ、台湾ドラマの感想を書いています。感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性があるため、まったく参考にならないと思います。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆
<< ザ・ホスピタル 第3話 | main | 美味関係〜おいしい関係 第6話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
悪魔で候〜惡魔在身邊 第19話
★★★★★★★★☆☆

猛のお母さんが現れ、猛と一緒に暮らしたいと言います。動揺する猛、そして茅乃や母、猛の父ですが・・・。
猛のお母さんが、本当は猛とひきとりたかったのに(お父さんと別れた時)、無理やり引き離された、だから経済的にも安定した今、猛と暮らしたいという気持ちはわかるのですが・・。そのためにがんばってきたというお母さん、でも猛の手をはなしたことにはかわりないだけだし、無理やり引き離したとはいえ、お父さんやおばあさんが猛の面倒を見て大きくしたのも事実だし。

久々に会ったと思ったら、すぐにひきとりたいという意思だけを通そうとするのは、ちょっとどうなのかな〜。猛だって時間がいるし、家族だって・・。
と思っていたのに、猛ったら、早々と決心しちゃったよ。茅乃にも相談せず〜。

猛はお母さんのことをずっと思ってきたんだろうから一緒に暮らしたいのはわかりますが、茅乃のこと、すごく好きだったのに、しかも外国に行くということは離れてしまうのに、それなのにそんなにすぐに決心したのには驚きました。

お母さんの籍に入った方が、茅乃との将来を考えたら、その方がいいとは思うけど、でも、こんなに急に離れるなんて・・。
海外に行くってことは、今の大学はやめるのかな、休学? お母さん、なぜ海外に行かないといけないんだろう?って気もします。

猛の存在感、大きかったし、猛がいなくなったら、猛の気持ちを尊重して行かせてあげたとしても、猛のお父さん、茅乃、おばあさん、さびしいだろうな・・・。
たぶん、しばらくお母さんの側にいて、また戻ってくるつもりで行くのだとは思いますが。

全20話だから、次回が最終回ってことですね、どうなるのかな〜。
ジョセフに続いて、これが終わると小美も見れなくなると思うと、とっても残念です。悪魔〜の後、いったい何が始まるんでしょう? まだわからないのかな・・。
|     悪魔で候〜惡魔在身邊 | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 15:42 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック