【お知らせ】2017年2月、このブログを終了します。今後は、日々のできごとなどを書いている別ブログ「優しい時間(http://ameblo.jp/ksroom)でドラマの感想を書いていこうと思いますので、よろしければそちらをご覧くださいね(^^)
-----------------------------------------
韓国ドラマ、台湾ドラマの感想を書いています。感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性があるため、まったく参考にならないと思います。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆
<< 「ハタチの恋人」「ドリーム☆アゲイン」「スワンの馬鹿」「有閑倶楽部」 | main | ザ・ホスピタル 第3話 >>
宮S 第8〜10話
★★★★★★★☆☆☆

フとヤンスニのからんだ問題の繰り返しで、少しドラマから気持ちが冷めていましたが、10話で少し展開があり、気になってきました。
フもジュンもヤンスニのことを気にしてばかりで、皇太子争いはどうなったんだろう?という感じでしたが、やっとそういう気持ちが出てきたようです。

フは皇太子になりたいわけではないんですよね・・たぶん、お母さんのことが知りたいから、お母さんの濡れ衣をはらしたいから・・そのためには力をつけないとダメで、周りの助言もあり皇太子になろうと決心したようです。

それにヤンスニともなんだかおかしな感じになっちゃって・・。
フはヤンスニのことばかり心配していましたが(それで問題も起こったり)、ヤンスニの誤解もあって、フとヤンスニに距離ができてしまいました。
フはヤンスニを助けるために、後継者としての証明でもある母からもらった指輪を手放してしまったのだけど、ヤンスニは知らなかったから、ジュンが助けてくれたと思って、ジュンに感謝していました。でもジュンはヤンスニのことが本当に好きだから、人のしたことで気持ちを得るというのは耐えられず、フが助けたことを話してしまいます。

ヤンスニはフのことを誤解していたことに気づき、謝りお礼を言うんだけど、その時はすでに皇太子になる決断をしていたフなので、そっけない態度・・立場をわきまえた対応だったんです。ヤンスニ、そんなフも心配だし、あの指輪のことも心配だし、話がしたいと思うようですが、なかなかフに会えず・・。

フが皇太子になろうとしたのは、ヤンスニのことではなくお母さんのことがきっかけだと思うので、その問題があってもなくても、そうしようと思ったのだとは思いますが。それにフはヤンスニのことをすご〜く気にしていたけど、それが恋愛感情であるとは気づいてない感じだったし。でも、小学生の同級生だったかな、昔は好きだと思っていた時期もあったような気がしますが。

ジュンですが、婚約式に姿を見せず父は激怒!! セリョン父も激怒! 皇太后と陛下は驚きながらも、少し安心していたようです。二人はフにセリョンを〜と思っていたようですし。
セリョンは将来のことを考えて・・だけでなく、本当にジュンのことが好きなのではないかと思うのだけど違うのかな。

セリョンとジュンの会話を聞いていたフが、セリョンに協力して欲しいと言いました。皇太子になりたいから・・と。それってどういうことでしょう? 勉強は今までも協力してくれているわけだから、セリョンに自分と・・ってこと? フにセリョンを・・とはまだ誰も言ってなかったと思うので、フが突然それを思いつくのも変だし、どういう意味だったんでしょうね〜。

フがバイクなど自分も持ち物を返したり、今までの友だちと会い、これが最後だと言ってみたり、ヤンスニに本当に素っ気なくしたり、考え込んでいるのを見ると、かわいそうになってきて泣けてきました。すごく暗くなっちゃって・・。

でも陛下はフの決心を素直によい方に受け止めていて、こんなフを見て心配じゃないのかな〜。結局、血縁だといっても今まで離れていたのだから、ヤンスニが一番フのことを理解できるということなんでしょうね。

ところで、いよいよ皇太子を決める日が決まり、女王陛下がそのことを伝えるためにジュンとフを呼びました。・・で、なんで急に正装してるんでしょう? 今までは呼ばれてもあんな格好で陛下のところに行ってはなかったと思うのですが。急に皇室ドラマっぽくした感じで、かなり違和感がありました〜。
|     奇皇后(中断)、宮S(〜10話) | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 15:17 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック