ドラマブログは中止していましたが
最近、ゆっくりペースで見始めたので、たまに感想など投稿するかもしれません(^^)
※過去の感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性もあります。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆2017.5お休み☆2019.9再開☆
<< タルジャの春 全22話 | main | 歌姫 第1話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ガリレオ 第1話
★★★★★★★☆☆☆

とても楽しみにしていたドラマ「ガリレオ」が始まりました〜。久々にドラマで見る福山くん、とってもかっこよかったですね 。
先月だったかな、「探偵ガリレオ」を再読したばかりで今日の話は記憶に新しく、どんな感じになるのかな〜とワクワクしました。

第1回のゲストが、唐沢くんというのもよかったですね! ドラマは最初が肝心ですからね〜、初めがイマイチだとそこでやめてしまう人は多いですから。
ドラマの最初の部分・・始まりは、なかなかよかったのではないでしょうか? そのまま見続けていたいような気になりましたし・・。ドラマの始まりに比べて最後があっけなかったような気はしましたが・・。

湯川とのやりとりが女性刑事というところがどうなのかな?と気になっていたのですが(本では草薙刑事)、本より軽い感じはあるけど、でもまあ、あれはあれでよかったのかもしれません。男性だけが出ている刑事ドラマというのは映像的には暗くなりそうですし。

昨年だったかな、東野圭吾の「白夜行」がドラマ化された時は、すご〜くショックでした。「白夜行」の本の方は、心理的な面を重要としていて、読者が自分なりに想像したり感じたり、いろいろ考えさせられる内容でした。それが映像化されて答えが固まってしまいそうなのも嫌でしたし、しかも本とはどう考えても違うでしょ〜という感じの方向性というか内容だったので、ドラマだから仕方がないとは思えず、最初の2回くらい見てやめました(ドラマとしておもしろいかどうかということは別として・・)。

原作とドラマが変わってくるのは仕方ががないことだと思いますが、その題材として「白夜行」を選んで欲しくなかったんです。それまで一番好きな東野作品が「百夜行」だったということもあって・・。たった2話しか見ていないのに、宣伝やドラマの内容で、原作がどんな感じだったか、よくわからなくなってしまって、それ以来、好きな作品は?と聞かれたときには違う本を答えるようになりました。映像って、そのまま頭の中に入ってしまうので(本では読者の想像による部分がかなりあるのに対して)、インパクトが大きいようで・・。

そういう点では、今回のドラマ「ガリレオ」は、少々の違いは気にならないような気がします。ひとつ1つの事件を物理的に解明していくストーリーなので、そこが合っていれば、大丈夫かな・・と。といっても、細かい内容は原作と違ってしまうところがチョコチョコあるので、東野ファンはイマイチすっきりしないかもしれませんが。

私の場合、これでよし!と思える理由は、福山くんがかっこいいということがかなり大きいかも〜。本の湯川のイメージに合っているかと聞かれたら違うと思うし、でも、福山くんのやる湯川は見たい! 私もあの大学の生徒になりたい・・と、そんなことを思いながら見ていました〜。
|   ガリレオ(2007) | 22:59 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:59 | - | - | このページのトップへ
更紗さん、お久しぶりです。
このドラマは普通の事件ものと違った感じで楽しいですね。
毎回、どんな感じで検証していくのか、本で読んで知っているんだけど、実際にはどんな感じで実験をしているのかを知るのも楽しいです。
それに、毎回、犯人になる人が違うのも、今度は誰かな〜と楽しみ〜。
| kazune@管理人 | 2007/10/20 10:28 PM |
こんにちは♪
 久々の福山くんのドラマにワクワクしてます
原作は読んでないなんですけど、ドラマみて原作を読んでみようかなー。と・・・

科学検証も面白いし、今クール一番楽しめるかもー

http://koreandrama-review.seesaa.net/article/60976971.html
| 更紗 | 2007/10/18 6:02 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック