【お知らせ】2017年2月、このブログを終了します。今後は、日々のできごとなどを書いている別ブログ「優しい時間(http://ameblo.jp/ksroom)でドラマの感想を書いていこうと思いますので、よろしければそちらをご覧くださいね(^^)
-----------------------------------------
韓国ドラマ、台湾ドラマの感想を書いています。感想は主観によるもので、あらすじ等は間違っている可能性があるため、まったく参考にならないと思います。
【コメントは承認方式です】*広告・宣伝、関連のないコメント等は承認していません。 ☆2005.10.27 OPEN☆
<< ザ・ホスピタル 第1話 | main | 東方茱麗葉〜東京ジュリエット 第23話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
悪魔で候〜惡魔在身邊 第17話
★★★★★★★★☆☆

思ったより、茅乃と猛のこと、お母さんとお父さんはすぐにわかってくれましたね。でもどういう形をとるんでしょう?
大雨で電車が止まり、家に帰れなくなった茅乃と猛。とりあえず服を乾かす為にホテル?に行くのですが、茅乃は落ち着かない様子。
猛がシャワーを浴びている時、茅乃は友人のハルちゃんに電話で相談。
でも、結局、茅乃はお母さんのこととか浮かんできて、1人で先に家に帰ろうとするのでした。

その頃、猛のお父さんに急な仕事が入り、茅乃達のことが心配なお母さんは一緒に家へ帰ってきていて、お母さん、二人が留守なので心配でたまらないようです。そこに茅乃が帰ってきて、二人だったことを知り、茅乃の頬を叩いてしまいます。猛もすぐに帰ってきたんだけど。

茅乃と猛は、ずっと前からお互いに好きだったことを母に話します。お母さん、二人の気持ちを知り、考えた結果、二人のために自分たちは結婚しないことにすると言います。籍を入れなくても、つきあってはいけるから・・ということみたいでしたが。

自分たちの気持ちを理解してもらえて喜ぶ二人ですが、なんと、お母さん、妊娠していたんですよね。これはあきらめるしかないのかなという感じになってきたのですが、お父さん、二人の気持ちを聞き、お父さんもまた理解のある父親というか・・。こういうこと、実際には珍しいかもしれませんね。悩んで悩んで仕方なく許した・・ということはあるかもしれないけど、お母さんもお父さんもすぐに理解してくれるなんて。

お父さん、義理の姉弟が恋愛して何が悪い、気にすることはないと言います。そして、赤ちゃんのことも喜び、お母さんとは結婚するつもりのようで・・。それって、どうするってこと? 猛は、後はおばあさんに許してもらわないと・・と思い、おばあさんのところへ。いつになく、猛は普通におばあさんと話しているんだけど、おばあさんから本題を話してと言われ、猛は話した?・・話そうとした? どこまで進んだかな、その辺りで終わったような気がします。おばあさん、許してくれそうな感じではなかったですが・・。

だけど、許すということはどうするということなんでしょうね。戸籍にみんなが入ったら、気にせず恋愛なんてできないだろうし。猛だけ籍を入れないとか? たとえばおばあさんの籍に入るとか・・。いろいろ考えてしまいます。何かいい方法があるといいんだけど。
|     悪魔で候〜惡魔在身邊 | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 13:57 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック